2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.24 (Sun)

Pセルーリア生後2ケ月及び他の水槽

小さかったPセルーリア幼魚も生後二カ月になり、成長して来ました。

Pセルーリア生後二カ月①

Pセルーリア生後二カ月②

やはり是迄のロットより若干ハイボディですね~。数の管理も大事なんですね。

他の水槽も映っていますが、動画も撮ってみました。
1070Pの解像度で見て頂ければ幸いです。




にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)


スポンサーサイト
23:14  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.21 (Thu)

昨日Pセルーリアペアが産んだ卵は

昨日Pセルーリアペアが産んだ卵は・・・白化していました。

白化

【原因と思われる要因】

今回は♂が産卵筒を昇っていましたが
①.放精していない可能性が60%
②.水質のせいで受精以降のステップ上手く行かなかった可能性が40%
位有ると考えています。

【今後の対策】

<①.の対策>
昨日の画像でよく見ると分かるのですが、♂は少し拒食気味で痩せているので、好きな餌に急遽切り替えた所、かなり満腹になるまで食べてくれました。
取り敢えずこの餌(ハンバーグです)を継続する事で健康体となり、ひいては①の対策になると考えます。

<②.の対策>
これは多分にPHが高目である事が考えられます。
実はこの水槽のPH計は校正を怠っている為、PH表示値と本当の値とのずれが有ると考えられるので、先ずは週末校正を行い適正PHと適度な導電率の水質を作り、再度トライさせてみようと思います。

②の対策は直ぐに取れますが、①の対策の効果が現れるのには約1ケ月を要すると思われますので来月に期待ですね。
(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)





21:16  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.20 (Wed)

Pセルーリアペア 産卵にやっと♂参加

先程ふと水槽をみるとPセルーリアペアが産卵していました。

お盆以降三回目ですが、是迄は♂の体調が今一であった為全て無精卵でした。
今回は、一応♂が参加している様ですが・・・なんか力強さに欠けている感じですね~。(;^ω^)

産卵に♂参加



本来なら♂の目の色はもっと赤いのですが、現在は黄色でまだ完全に健康体になっていない様です。

気温が下がって来たのでそろそろ本格的に魚の体質改善とインフラの整備を行いますかね~。
(大した事はしませんが)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)


22:17  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.18 (Mon)

ヒレ先端が赤い奴ほど成長する?

Pセルーリア(生後半年)を見ていると・・・ん?

気付いた事が有ります。

ヒレが赤い奴は大きい?

当然♂の方が成長は早いのでしょうが、それとは別に背びれ、尻びれ端が赤い魚は大きい。(;゚Д゚)

0.1秒後にその理由が分かりました。

自動給餌器に入れている餌の成分にアスタキサンチンが含まれているので、朝晩の給餌以外に人工餌もよく食べている魚程ヒレ先端が(アスタキサンチンにより)赤くなるんですね~。

な~る。
当たり前と言えば当たり前ですね。( ̄▽ ̄)

アスタキサンチンはO3(オゾン)等の有害物質による体の老化や劣化を防ぐとしてサプリでも出ているので、魚にも同様の効果が有るでしょう。と言う事で生後半年位はこの餌で通しています。
(因みに生後半年以降は別の人工餌に切り替えています。)



にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)




21:47  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.16 (Sat)

換水後 & カメラを向けると

換水後

大幅に換水したら・・・
おっ!産む気か?

この大型♀は一度も産んだ事が有りません。
♀の筈なんですがね~。
今回産卵すれば♀確定出来るんですが。

(頭部が白くなっていますが、光の反射です。(;^ω^) )

おっ、産むかな?

産みましたが、何か
産みましたが 何か。


こちらはPセルーリアペアです。
昨日、お盆以降二回目の産卵ですが、♂の体調がイマイチなので無精卵です。

暫く様子を見て、場合によってはこの♂を静養させ、使っていない同じロットの♂と組み合わせする事も考えています。

カメラを向けると

Pセルーリア幼魚、カメラを向けると寄って来ます。



俺に懐いているのか? (^ω^)
と錯覚しますが、餌を与えないと分かるとそそくさと退散して行きます。
ここが、犬や猫等のペットと違う所ですね~。

中には本当に懐いている感じがする個体もいるんでしょうが。

P.S.
連休は台風で何処にも行けませんね~。(-_-;)
釣りの仕掛けでも作りますかね。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)


13:17  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT