2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.02.13 (Sat)

タナゴブログを分離、新設しま~す!

是迄、熱帯魚ディスカス飼育ブログの中でタナゴのカテゴリーを設けていましたが、タナゴブログとして分離、新設します。
今後とも宜しくお願いしま~す!(^O^)/

タナゴブログはこちらです。
http://koukoudiscus.blog.fc2.com/



 宜しければクリック願います。 (^^)  
 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

スポンサーサイト
01:12  |  渓流釣り  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.09.14 (Sun)

癒しの風景

今日は久々に釣りに行きました。
朝三時に目覚ましで起床。 うわっねむ。

前日に釣り道具一式は車に入れて置いたので、着替えだけして玄関を開けた所、人か化け物か?何か
黒い影がいて、 『ヴわっつ!!』と驚愕の声を上げてしまいました。
と、同時に向こうもいきなり現れて奇声を発した私に驚いて『オわっ!?』と仰天していました。

ん?ポストに何か入れようとしていたのか?もしや新聞配達屋さんか。早くね?
改めて『こんばんは、ご苦労様です。』と挨拶し、何事も無かったかの様に家を出発しました。
おかげで私のホラ穴の目が覚めました。( ̄▽ ̄) 新聞配達のおじさんありがとう!(自分もおじさんなのに)

首都高を通過しても混んでおらず、二時間半位で山梨県の川に到着。
いつもながら釣りをしている時はその風景に癒されます。

癒しの風景
癒しの風景


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:31  |  渓流釣り  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.22 (Tue)

2014.07.20山形渓流釣り

7/20、山形の寒河江川に釣りに行きました。
しかし当日川は増水気味でかなりの濁りが入っているせいか当たりが殆ど有りませんでした。

<寒河江川>
20140720-寒河江川

そこで支流に狙いを変更し、適当な川を見に行きました。
この川は名前も分からないのですが、増水のせいかかなりの流量で渓相も良い川でした。
試しに釣りたかったのですが谷深く降りる所が見当たらず釣り人が入った形跡も見つけられませんでした。
後で漁協のHPを見てもこの川らしい所には放流していない様です。

う~ん。もしかすると手つかずの自然繁殖渓魚がいるかも。次回機会が有ったらチャレンジしてみようっと。( ̄▽ ̄)

<名前も分からないが凄く良さげな支流>
20140720-?川3

次に見つけた支流は熊野川。
この川も釣り人が入っている気配が有りません。
私は水中の魚を見つけるのが得意なので、じーっと橋の上から魚影を探すと・・・いた!しかも30cm位。
イワナのようだな~。ん?でも何も模様が無いような・・・近くにいたお爺さんに聞いたところ、「いや、イワナじゃなくてゴギだ。イワナとは形が違う。」との答え

えっ!ゴギと言えば中国地方にのみ生息する幻のイワナ属。そんな奴がここにいるの?

試し釣りと言う事で橋の上から糸を垂らすと、掛かりました。何故かこんな所に尺ヤマメ。しかし、針先が甘くなっていてボッチャンと外れてしまいました。おーでかいのいんじゃねー。(;゚Д゚)
と本格的に釣り出したらハヤのオンパレード。もしかしてあの爺さんの言うゴギって、ハヤの事か・・・。

多分あのヤマメは増水時支流に遡上した本流ヤマメだったのでしょう。それ以外に全くヤマメの姿は見えません。
と言う事で寒河江川水系から撤収!

<熊野川>
20140720-熊野川

次に行ったのは大樽川。

雨で増水しているので下流で大物が釣れるのではと思い、藪をかき分けて釣り場に到着。ん?川岸に車が通れる道がある。しかも今日通った様なタイヤの跡。
先行者有りの状態では殆ど釣れないのは知っていましたが、せっかくなので釣ってみました。

<大樽川>
20140720-大樽川

大きい奴は釣れません。チビヤマメの猛攻です。
一匹20cm超えがやっと釣れたので携帯で動画を撮ってみました。

<小ぶりですがヤマメです。>


なかなか釣れませんね~。 以上久々の渓流釣りレポートでした。

P.S.これからBV7♂とBC♂を入れ替えます。(;^ω^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

23:32  |  渓流釣り  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.17 (Sat)

最近サクラマス釣行していません。

最近めっきりサクラマス釣りに行っていません。

今日は一昨年のサクラマス釣行の様子を撮った動画が有りましたのでUPしてみます。

雰囲気有りますね~。石川県T川です。


片手でデジカメ動画モードにして撮ってみましたが、魚が殆ど写っていませんね~。


釣れました。持参した網に入れマス。52cmでサクラマスとしてはさほど大きく無いかもしれませんが、渓魚と比べるとドデカイ感じがしました。


次の日は戻り40cm級(下の画像)も釣れました。



と以前のサクラマス釣行を振り返りましたが、最近渓魚と同じであったサクラマスの釣り券を各漁協でバカ高く設定し始めました。
サクラマスが増える様に銀毛ヤマメ幼魚を放流する様にした等の改善追加も無しに、渓魚の何倍もする高額釣り券だけを新規追加設定するのは如何なものかと思います。

サクラマスは釣りたいと思いますが一部の河川を真似て次々と便乗値上げする漁協に嫌気が差したと言うのがサクラマス釣りに行かない一番の理由かもしれません。

タナゴ釣りでも始めよかな。

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
23:59  |  渓流釣り  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.07 (Wed)

会津釣行3

前々回からの続き(5/3釣行です。)

ここは国道289号線に近い、KN川です。
私の祖父が半世紀程前に60cmを超すイワナを釣り上げた川でも有り思い出深い川で、今回釣行した大川を含む四河川の中では最も自然渓流らしさを残している川です。

20140504‐2観音川

イワナのいる川は昔の源流域の釣りの癖でどうしても抜き足差し足になってしまいます。(;^ω^)
そっと音を立てずにポイントに振り込み、落ち込みから開きへと流すと糸が止まりました。




魚が餌を咥えている前提でスッと合わせると掛かりました。膝下位の水深からイワナが出ました。
目測ですが27cm位でしょうか。

KT川で釣ったヤマメ目測24cm位と一緒の画像です。
イワナは♀ですね。顔が♂より円く優しい感じなので小さく見えます。

20140504-1釣果

次に珍しい画像。
この岩の下にイワナがいます。



出来る限り近寄り、携帯でズームすると

20140504‐3岩魚

イワナがいます。流れが巻いているので下流側に頭を向けています。

やはり釣りたいので、わざと遠くの方から真正面では無く少し外した斜め上に餌を流してみます。
パクっと食べるのが見えました。
魚信など全く感じないので目合わせをしました。

掛かりました。 ・・・が外れてしまいました。
少し早合わせで掛りが浅かった様です。

ここでタイムUP。お昼になったので撤収です。

3回に分けて会津釣行記を載せましたが、全て5/3の午前中の出来事です。
会津大川は多数の支流を抱えているので4河川も梯子出来ちゃうんですね~。(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

22:49  |  渓流釣り  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT