2013年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2013.12.26 (Thu)

ブルーベリーSPクロスと言う名の魚



奥のややストライプのある個体は“ブルーベリーSPクロス”と言う名の魚です。

モラージュ柏店内1Fにある熱帯魚屋さんでみつけて購入しましたが、折りしも店長が辞めて店がディスカスから金魚主力に代わる時期だった為も有り、卸売業者にも一度聞いてもらいましたが結局ブルーベリーSPと何のクロスか分かりませんでした。
僅かですが顔付きがSPと異なる感じがします。

私の感ですが、実は純粋なSPだがハネダシでは無いかと思っています。
芦田さんは勿論選んだ魚しか売りませんが、業者が頼み込んで程度の良いハネダシを入手したのでは無いかと勝手に推測しています。
発色は良く綺麗なので不満は有りませんがクロスとの言う名の理由は何か今でも少し気になっています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

23:58  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.26 (Thu)

TVのリモコンに寄りかかっているのは何者?

c6

今日はディスカスとは違った記事も掲載してみます。


会津の実家で母が畑から採って来ました。

大根離れした人の様な形!

リモコンに寄りかかっているポーズも様になっていますね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

23:35  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.25 (Wed)

モルフォとブルークレスト幼魚



上下とも芦田さんブリードのブルークレストとモルフォです。

数匹ずついますが、上がモルフォで下がブルークレストです。模様を比較するとブルークレストだけが背びれの始まりの下辺りに立縞が入っているので区別できます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

21:33  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.24 (Tue)

クイズ;青の軍団の上にいるのは?



問題です。

真ん中がCh-27、両脇がハイボディブルーダイヤですがその上にいる尻びれ付近しか見えない魚はなんでしょうか?
分かりますか?

実はWR29の末裔だと思われる魚です。
ご存じの様にロー氏はもうブリーディングはしていませんが、今から約15年前かそれ以前から同氏の魚をタン・チーロック氏が仕入れて同じ名前で繁殖しているのです。(小売業者情報による)
15年前はスポット系が好きだった事も有り、入応荷情報をキャッチし実物を何度となく見ましたがサニーの魚にうり二つなので多分そうだと思います。
ちなみにチーロック氏は現役バリバリなのでレッドスポッド系のレッドダイヤモンド、レオパードスキンはWWFFの血統を受け継いでいると思われます。
青系は良い体型の良い物がいますが不明です。特にWB22やWB22Sは何度もローさんの魚も見ていますが、色が均一過ぎる感じがするのと、雄の背びれの伸張具合が少ないので違う感じがします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

22:33  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.24 (Tue)

別水槽 幼魚群 モルフォ、Bクレスト、Ch-27

4小

別水槽にいるモルフォ、Bクレスト、Ch-27幼魚群です。

ストロボで赤目になってしまいました。
魚は人間と違い瞳が光を浴びても小さくならないのでカメラの二度フラッシュする赤目防止機能が効かないのですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

21:46  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.19 (Thu)

ブラウントラウト

剥製


これは全長60cm弱、体重は4Kg近いブラウントラウトです。

今秋流れの強い石裏で掛けましたが、こんな所にこんなサイズの魚が何故いるのって所にいましたので大変驚きました。

急流だったので、流れに乗せると絶対糸切れすると思い、引く方と反対の方向に魚は逃げると言う法則を思い出し、あえて下流に引いた所上流の渕に向かって急流を登りました。作戦通り!

恐ろしい程のパワーに、こいつは鮭か?と疑う程でしたが、渕の緩やかな流れの中で疲れさせヘラブナ釣りの原理で空気を吸わせ更に弱らせた後、静かにそして素早く頭から掬いました。

タモ網から体がはみ出ましたが取り込む事に成功しました。これまで釣ったサクラマス51cmを抜き自己最高記録となったので剥製にしてみました。

にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
22:07  |  渓流釣り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.19 (Thu)

ブルークレスト!

b1

少し前の画像ですが、芦田さん作出のブルークレストは良いですね~。
まさしく青系の頂点と言う名にふさわしい魚です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 熱帯魚 ジャンル : ペット

01:13  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.19 (Thu)

高コストパフォーマンス自作ハンバーグ!

自作4

自作ディスカスハンバーグです。
材料は牛ハツ60%、エビ40%に塩少々ですが、安く抑える為牛ハツはハナマサで、エビは
代用でオキアミブロックを上州屋から購入しています。

コストパフォーマンスめちゃくちゃ良いですよ~!
食いも栄養も抜群です。

特にアスタキサンチンは青系でも鱗のイリデセンスに関係していると考えているのでそれを
含む材料は必ず入れています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
01:01  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.16 (Mon)

リフレクションブルーD

b4

懐かしいウエインのリフレクションブルーDです。
普段はもう少し鰭を拡げており、雌個体と思われますがまだMLサイズながら迫力ある
ボディです。

特に頭から背びれへの立ち上がり角度が高く、ブルークレストとの掛け合わせをしたら
面白いのではと考えています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:34  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2013.12.16 (Mon)

伊南川尺ヤマメペア

伊南川尺ヤマメ

2013年9月に伊南川支流に釣りに行きました。
秋なので滝ノ下にいる事が多いので、それらしき場所を探した結果、同じ場所で雌雄の尺
ヤマメを釣る事が出来ました。

狩野川でサツキマスを釣った時も38cmサイズの雌雄2匹が釣れた事が有ります。
先ず雌が釣れ、その後雄が釣れますが何か理由があるのか?と考えてしまいます。

愛する雌が釣られてしまい、後を追ってワザと雄が掛かるのか?と勝手な想像をすると哀
れにも思えてしまいますね。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
23:28  |  渓流釣り  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT