2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2014.03.26 (Wed)

毎日換水で状態が上がってきました。

以前は週一の換水でしたが、引っ越し後は毎日換水しています。
そのせいか状態が上がって来ました。( ̄▽ ̄)



3m先からでも水槽を振り向くと(*'▽') こんな感じで

20140326-2.jpg

一挙に水槽前面が魚だらけになります。
1分前に餌を与えたばかりなのに今もチラ見するだけで寄ってきます。
一週間何も食べてません!みたいな感じのアピールが凄い。(^_^;)

( ゚Д゚)満腹って言葉知らないのか? ディスカスだから知らないか・・・。

最近私は花粉症に加え腰痛があったりと元気が無いのに対し、魚達が何か元気過ぎるのう~。おかしい!(。´・ω・)?
お前達!まさか、寝ている間に俺の生き血とか吸っていないだろうな!(;・∀・)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:21  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.25 (Tue)

オールインワン水槽

移動後の作業をサボっています。



魚達は一本の水槽に全て入ったままです。・・・が
ペア以外は、このまましばらく育て様と思います。
理由は、この混雑具合が餌食い、換水、喧嘩無し状態をいい感じのバランスを保っているからです。

でも、やっぱりサボっているだけかも( ̄▽ ̄)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:43  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.23 (Sun)

ディスカス移動(柏⇒品川)

3/21(金)自宅水槽ディスカスを別宅水槽に移動しました。

ご参考になればと思い、一応手順を追って移動の様子を記します。

手順1)水槽ラック購入 

   ディスカス移動前に先ず、その他の備品等の購入です。
   今回は複数の水槽になるので水槽ラックを購入しました。
   熱帯魚専用となると高いので、今回はリサイクルショップで画像のラックを1600円で
  購入しました。
   問題は強度なのですが、100Kg/棚はある様なので下側棚を更に二重にして画像の様に
  設置しました。


手順2)棚板及びクッション材購入

   この水槽ラックは僅かに縁とその他の面に段差があるのでクッション材9枚入りと棚板3枚を購入し、それらの上に
  水槽を載せる仕様に考えました。
   フローリング用と建材用なので3千円位で済みました。


手順3)釣り用クーラーBOXにエアーチューブ用明け。


手順4)上州屋で800円の電池式エアーポンプを購入し、BOXに2ケ所セルフタップ閉め。


手順5)電池を入れ、エアーチューブ&エアートーンを付け魚輸送BOXは完了。


手順6)BOXに水槽の水、ヒーターを入れ、エアレーション(魚を入れる準備)。


手順7)水槽減水。



手順8)BOXへ魚移動


手順9)水槽/備品掃除



手順10)備品入れ段ボール準備

    箱の両側に取っ手用の穴を開け、ごみ袋を敷いた物を準備


手順11)別宅水槽に移動(約40km)


取り敢えずこの日はここ迄。

後は、おいおい水槽ラックに水槽&魚をセッティングして行く予定です。
それでは又(^O^)/

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:36  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.19 (Wed)

ブルークレスト♂のお相手候補

先の先の話ですが・・・

ブルークレスト♂が使えそうな感じなので、お相手としてブルークレスト♀も考えていますが、インブリードF3迄来ているので意外と新しい血を入れた方が良い仔が取れそうな気がします。
昔は血統にこだわっていましたが、その後の経験でF3以降はインブリードすると奇形率が格段に高くなった事があったので今回はまずお相手として下の画像の♀を考えています。背びれが上の魚の影になって変な形に見えますが、体型は良いと思います。

ウェイン リフレクションブルー♀


今は混泳していてもお互いにその気は無いので、ちょっとした秘策でペアリングしてみます。

ペアリング計画(勝手な妄想ですので

①.ブルクレ&リフレクションブルー
②.ブルクレペア
③.ブルクレ&モルフォ
④.Ch-27ペア

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
22:15  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.16 (Sun)

【水槽学】 イソジンでエラ薬浴

以前書きましたが、仕事の都合で平日品川(別宅水槽)、休日柏(自宅水槽)に行ったり来たりしています。

なので柏の自宅水槽は平日カミさんと娘にまかせざるを得ないのですが、給餌は出来ても換水が出来ないので私が1回/週水を換えている次第です。
ディスカス達にとっては週末に向けて劣悪な環境となっているのは知っていましたが、昨日自宅水槽を見たらいつもより濁りが出ていて、2枚が片エラ呼吸で他の魚も呼吸が早くなっていました。エラ病です!( ゚Д゚)

以前なら即ホルマリン消毒なのですが、最近は薬局で手に入りません。
何か代替品無いかな~とネットで調べたらイソジンが効くと有りました。
人体実験済み( ̄▽ ̄)なので、これで良いか!と思い早速換水時にこんな感じか?とポタポタ入れ、3分程度イソジン浴を行い、水槽&外部濾過内も全換水しました。

結果がこれです。全滅か?( ;∀;)


近くで見るとこんな感じです。


でもこの位やらないと治りません。荒療治!

二時間後はこんな感じで、エラは両側が開きゆっくり呼吸しており、餌を欲しがっていました。



暫定的には良いかもしれませんが、又再発する可能性があるのでどうしたものかな~?とブツブツつぶやいた所、
カミさんが『連れてゆけばいーじゃない。( ̄▽ ̄)』と全く考えていない選択枝を提案しました。

多分世話が面倒臭いから言ったのかもしれませんが、私にとっては渡りに船!土日以外は換水も頻繁な給餌も可能となり、水槽増設しペアリングも可能となります!春頃したいと思っていたペアリングが急に現実味を帯びて来ました\(◎o◎)/!

来週移動かな!( ̄▽ ̄)

あっ(~o~)頭が勝手に水槽レイアウト&セッティングを考えている。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:37  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.13 (Thu)

【水槽学】 グッピーからのディスカス稚魚育成ヒント

これは自宅ディスカス水槽の隣に置いてあるグッピー等がいる水槽です。




水草や卵胎生の魚がいる水槽があっても良いかなと思い設置しましたが、ある時グッピー(種類;ブルーグラス)♀のお腹が大きくなっているのに気付き、産卵箱に入れておきました。
数日後稚魚が生まれた所迄は良かったのですが、全てハリ病(尾びれが針の様に細くなってしまう病気)となり全滅してしまいました。

Web情報を見ても薬浴等の対策がちらほら載っていますが全く効果が無く、当時私はディスカスよりグッピーの稚魚を育てる方が難しく思えました。

新鮮な水が良いとか言う情報を鵜呑みにし、又全滅と言う繰り返しでしたが、ある日何を思ったかグッピー水槽換水時、新鮮な水では無くディスカス水槽の水を入れてみたのです。
そうすると、不思議な事ですが何事も無かったかの様にハリ病にならずスクスク育ったのです。

ん?なんで( ゚Д゚)と思ったのですが結果オーライなので、次も同様にディスカス水槽の水を使ってみました。が、残念ながらその時は又ハリ病になりました。ディスカス水槽の水を使用するとハリ病になる場合とならない場合があったのです。

やはり、根本的にはその原因やメカニズムを把握しないと安定して稚魚を育成する事は出来ないと思い、大げさですがデータを取る事にしました。育成がOKだった場合のディスカス水槽の水、NGだった場合のディスカス水槽の水、状態の比較
や条件の比較をした所、やっと傾向が分かったのです。(と言っても5日位の検討期間ですが(;^ω^))

ディスカス水槽換水から時間が経過する程、ハリ病が出ない。

これはディスカス稚魚孵化以降の育成に有用な情報では無いか?孵化しても尾びれがカーブして元気が無くなり死んでしまうディスカス稚魚が出た事を思い出しながらそう考えています。

私はこの結果から、ディスカス稚魚育成率を向上させるある仮説を立てています。(大げさですが(;^ω^))
今後ペアリングし(何時の事やら( ̄▽ ̄))、仮説の裏付けとなる結果が出たら又報告致します。(^O^)/。では。

P.S.
もしかすると・・・ですが、ある水質条件にすればPH7.0でも、導電率が高くても仔が育つかもしれません。実験してみます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
22:08  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.05 (Wed)

Ch-27 二ケ月前と現在の比較

Ch-27 ニケ月前



Ch-27 3/5現在



全長比較しないと分かりませんがニケ月前より一回り半位大きくなった様な気がします。

ニケ月前から気合を入れて①.換水を頻繁に行った事と、②.ハンバーグと赤虫食べ切りサイズを高頻度で与えたせいでしょうか。他の魚も同様です。
でも一枚ウルトラセブンが~いたなー。o(o|o)/ ③.このセブンを肉厚にしようとあの手この手で工夫した所、別の魚も食欲が増した事。意外と③が成長に効いた様な気がします。

えっ?具体的にはどうしたのかって事ですか。聞きたいですか? 勿論・・・ほめて育てました( ̄▽ ̄)


P.S.---Ch-27かC-27か 独り言

C-27では無く、Ch-27と言うNO,が正しいと思い込んでいましたが、過去の資料を見るとC-27と呼んでいる場合の方が多い様です。う~ん。(?_?)例えばフルブルーはC-8?Ch-8どちらだったかと思い返すとC-8だったかな~。
取り敢えずCh-27と呼んでしまっているのでCh-27にしとこう。真実はチェンワイセンに会ってからのお楽しみ(会う気かい(;゚Д゚) )。あの方はエビの養殖うまく行ってんのかな~(;^ω^)。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:33  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |