2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.30 (Mon)

ブルーベリー7 幼魚やや青化

ブルーベリー7(BV7)幼魚の背びれ、胸びれ、尻びれに少し青が載って来ました。
フラッシュを焚くと青が消えて見えませんね。(;^ω^)
大分体高も出て来ましたね。何でも食べますから。
水槽に入れた物は餌と認識する前に食べている気がします。

試しに指でも入れてみるか? おーっ寄って来た!  突かれる!!のは嫌なので、サッと指を抜きました。
何日か前にBSでやってた魚に似とる。何だっけ?あれだ。ピラニア。

<少し青が載って来たBV7幼魚>
20140630-幼魚

肉眼で見た程ではありませんが、動画なら少し青色が見えますね。

<餌に群がるBV7幼魚 どーが ( ̄▽ ̄) >


P.S.
 次回は幼魚の適正水流について水槽学したいと思います。(^O^)/


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
23:04  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.30 (Mon)

幼魚水槽Part2へBV7幼魚半分移動

土曜日にセッティングした幼魚用水槽Part2に半分程移動しました。
全体で何匹いるか分からないので移動した分だけは数えました。これで130匹います。
見た目の感覚では50匹位か?と思うのですが数えると倍以上いるんですね~。

<幼魚用水槽Part2に半分程移動>
20140629-幼魚水槽Part2

<Before 移動前>


<After 移動後>


移動後の元の幼魚水槽は数が減った様な気がしません。(;^ω^)

混雑した水槽が2つに増えた感じがしないでもないですが、溶存酸素量も十分な様で余裕でゆっくり呼吸しています。夏に向けてリスク分散できたかな~。

ちなみにPart2水槽にも自動給餌器を新設しました。先程テストをしたら出荷時は餌吐出調整がMAXに開いており・・・ご想像通りの結果となりました。
水槽の底はラクダが居てもおかしくない様な月の砂漠に一瞬で変わり・・・何が起こったのか理解出来ない時間が数秒流れ・・・その後、慌てて吸い出したのは言う迄も有りません。(エサもったいねー!( ̄▽ ̄))


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



00:06  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.29 (Sun)

幼魚水槽酸素供給UP & 幼魚水槽Part2セットUP

今日は土曜日で柏に昼迄いましたが、ふと思い立ち品川の別宅に行きました。
ガソリンが無かったり、買い物をしたりして5:00PM頃到着し、サイズUPした幼魚の酸素供給量が若干上がる様にエアーストーンを変えました。

お~いい感じだのー! (^^)

<えあーすとーん交換後幼魚水槽>
すみません。携帯で撮った動画のせいか画質悪過ぎです。(;^ω^)


その後が本番です。前回話しました幼魚水槽Part2の立ち上げです。

BV7♂が入っていた水槽を空にして一旦棚から外し、風呂場で水槽を洗っていた時事件が起きました!( ゚Д゚)
浴槽から移動しようとしたその時、ガラス水槽の角が床にぶつかりました。がりッ!ガラス片が角から落ちました。
一瞬、あーやっちまったー。と思ったのですが試しに棚にセットし、水を満タンに入れてみました。

良かった漏れていない。( ̄▽ ̄)

上のペアで使用していた上部フィルターを下の幼魚用水槽にあてがい、水槽をセットしました。ちなみにペア水槽はスポンジフィルターに変更しました。

20140628‐幼魚水槽2

外部フィルターにロングエアーストーンによるエアレーション。とりあえずこれで試してみます。
今日は水を回すだけにして、明日BV7幼魚の半分をlこちらの水槽に移動してみます。

<幼魚(養魚?)水槽Part2>
画質悪いな~。やっぱデジカメの動画の方が良いですね。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
00:02  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.26 (Thu)

BC♂&BV7♀産卵・・・ & 幼魚過密対策

昨日BC♂&BV7♀がどちらもブルブルしていたので、絶対水槽壁等に産卵する。と思ったので産卵筒を入れました。すると30分後に卵を産み付けましたが、BC♂が先に発情していたにも係わらず産卵に参加しなかったので本日見たら食卵されて無くなっていました。

しかし、これは残念な結果では無くむしろ想定内です。
その理由は今産卵させてしまうと、体力が戻っていないのでガリガリに痩せてしまう危険性が高いのでもうしばらく体力回復した方が良いと考えているからです。

<C♂&BV7♀>
20140626-BC♂&BV7♀産卵

BV7幼魚は体高も高くなり、動いて測定が難しいのですが3.5cm前後になりました。
今後、心配なのは幼魚水槽が過密なので、夏季連休不在時にトラブルがあった場合に全滅してしまうのではないかと言う事です。

幼魚サイズが上がって来た事も有り、リスク対策として今後幼魚を2つの水槽に分けたいと考えています。

<BV7幼魚過密水槽>
20140626-幼魚過密



にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:38  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.25 (Wed)

初赤虫 for BV7幼魚

何時ものドライフードを与えていると何か物足りない様子なので、赤虫凍ったままのブロックをドブンと入れてみました。

<初赤虫>


初めてなので、『何だこれ?』って感じの魚がいる中で何のためらいも無くパクッ!って食べる奴もいました。
ふ~ん。 明日の朝納豆食べてみるか?( ̄▽ ̄)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
21:49  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.25 (Wed)

幼魚酸欠! & BV鱒

帰宅すると異変が!幼魚が酸欠で金魚の様に鼻上げしていました。
見るとフィルターのエアレーションが停止しています。慌ててばらして掃除したら動きました。フィルターの目詰まりにより過負荷となり停止した様です。夏の連休中が思いやられます。(;^ω^)

取り敢えず今は元気に餌を食べています。
20140624-幼魚鼻上げ!(;^ω^)

昨日シャワーで水槽に水を入れている最中にマスの様に流れている赤虫を食べる動画が取れなかったので今日撮ってみました。

<BV鱒>


お腹はポッコリして、BV♀からBC♂におじぎをしています。
ん~?何かヒーターとかフィルターとか産卵出来そうな所を探している感じがするなあ。(;^ω^)
♂がブルブルしとる。(^-^; まだまだ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

00:06  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.23 (Mon)

【水槽学】 How to 赤目化

今日は赤目の水槽学?がテーマです。(^^)

私は金目より赤目に価値を感じていますが、コンテストでもボディとのコントラスト上赤目が良しとされているのでは無いかと思います。そこで、ここでは赤目に育てる為の仮説を立て、今後それを実証してみたいと考えます。

現在BV7幼魚の目が赤くなって来つつありますが、よく見ると目の基底の色(金目)の上に徐々に赤色が載って来ている様です。これは親魚を見ても同じです。

<BV7幼魚 赤目になって来た画像>
20140623-幼魚赤目

この赤色の物体或は物質は一体何でしょう?

この時点から仮説が入っているかもしれませんが、私は目の毛細管への血の流れだと考えています。

ここからが仮説です。

仮説①.赤血球の数を増せば赤目になる。
<具体策>赤血球が増す3栄養素;鉄分、ビタミンB12、葉酸を餌に含ませる。

→血の流れだとすれば、目が赤く見えるのは赤血球の中にあるヘモグロビンの赤い色素が光に反射した結果赤く見えるのだと思います。もし、そうならば赤血球を普通以上の数にすれば目を赤く出来ると考えます。
 その為には増やす為の栄養素;鉄分、ビタミンB12、葉酸を餌に含ませれば良いと考えています。

 但し、過剰に赤血球の数を増すと言うのでは無く健康的な通常の範囲内で平均以上の赤血球数をキープ出来れば良いと考えています。

仮説②.血行を良くすると目が赤くなる。
<具体策>新鮮な酸素を多く含むストレスの少ない環境下で飼育する。

→私の経験では、水質が悪化したり、病気になったり、ストレスが多い環境下で赤目→金目になってしまった事例が多々あります。 又、寝起きディスカスの目は金目になっている事等から血行を良くすると目が赤くなると考えています。

20140623-赤目の仮説

と言う事で現在のBV7幼魚は上記2点に留意し育成してみます。
尚、環境条件を悪くした比較パターンでは育てるつもりは無いので、今回は仮説検証と言うより実証すると言う所でしょうか。

<チャレンジ目標>---BV7♂成魚の赤目化

成魚で金目となった魚は二度と赤目にならないと言うのが通説だと考えますが、目が金色又はオレンジ色のBV7♂を赤目に出来るか、前述の仮説を元にチャレンジしてみます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:57  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.23 (Mon)

初ハンバーグ&BV7♀復調(食欲が(;^ω^))

幼魚がサイズUPして来たので初ハンバーグを与えてみました。
食べますが、刻みが大きかったみたいです。(;^ω^)
暫くはフードタイマーの乾燥餌と併用ですね。

<初ハンバーグを食べる幼魚>
20140622-初バーグ

柏から戻り、早速BC♂&BV♀水槽の水交換をしていたら、私に寄って来ました。
以前は姿を見ると怯えていた感じなのに・・・腹減ったのか?(・ω・)?
水槽の上部からもろにシャワーでジョー!!!と勢い良く水が入っている状態ですが、何かピンと来て赤虫ブロックを投げ入れました。すると赤虫が凄い勢いで流されているのを追いかけて食べています。

おっ お前はマス?( ゚Д゚) 

釣堀のニジマス並みだのう~。(;^ω^) 完食していました。
次にスピルナ入りハンバーグ投入、即完食。
満水になったのでシャワーを止め、赤虫追加!まだ水流が有りますが直ぐ半分位食べています。(下記動画)

ちょっと産気づいて来ている感が有りますが、もう少し厚みが出る迄我慢です。

<BV7♀完璧な復調 (食欲先行ですが(;^ω^)) >


P.S.
 明日は赤目について水槽学したいと思います。( ̄▽ ̄)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
00:02  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.21 (Sat)

娘が幼魚を見たいと言うので

小2の下の娘が幼魚を見たいと何回も言うので、狭い別宅水槽に家族で行って来ました。( ̄▽ ̄)
たった今柏に戻ったばかりです。
動画UPが自宅だと勝手が違うのでいつもと異なる感じになってしまいましたのですみませんが、画像をクリックしないと普通に見れません。







(/・ω・)/ 親バカだの~。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
20:09  |  らっこ系  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.19 (Thu)

【水槽学】 水温30℃の幼魚呼吸数 & 幼魚赤目化

<水温30℃の幼魚呼吸数>

幼魚水槽を昨日から徐々に32℃→30℃へと下げました。

その結果100回以上/分であったのが72回前後/分の呼吸数となり、楽に呼吸している感じで食欲旺盛になって来た感じがします。これは水交換直後のせいも有り溶存酸素量が増した結果だと思われます。

ちなみに動画では小さい白いゴミ状の物が多数水中に漂っている様に見えますが、これは全て空気の微細な粒です。


<幼魚赤目化>

幼魚の目が赤くなって来ました。やはり赤目は大事です。
20140619-幼魚赤目化


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:55  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT