2014年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2014.10.30 (Thu)

9/19多分、大器晩成型 (;^ω^) ⇒10/30キャッチUPしました。

9/19のブログに“多分、大器晩成型 (;^ω^) ”と言うタイトルで載せた別水槽にいた幼魚を大きい種親候補幼魚と一緒にした所、10/30時点でほぼ種親候補群にサイズがキャッチUP出来ました。

SizeキャッチUP

雄かな~?( ̄▽ ̄)

以上です。


ん(。´・ω・)? いつもより短い・・・ですか。

週末柏自宅に帰った際水槽が無いので何時もブログ更新していないのですが、今回は三連休と言う事も有り他のブログネタはその時に小出しにしたいと思います。(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
23:01  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.30 (Thu)

目の中に泡!( ゚Д゚) & 慣れてきたかBW39幼魚

目の中に泡!( ゚Д゚)

見えますでしょうか?目の中に泡が有ります。
実は2週間位前~昨日迄は目の中に面積の半分位泡が入っており、2m位離れていてもその泡が光に反射し、奇妙な感じだったのです。昨日画像を撮ろうかと思ったのですが時間が無くなったので今日撮ろうと思った所急に泡が小さくなっていました。

残念な様な・・・良かった様な・・・複雑な心境です。(;^ω^)

目の中に泡

WB39幼魚慣れてきたか

ヘロヘロの成長が極端に遅いBV7幼魚と一緒にしているせいか、怯えも無く画像の様にバーチカルも無い様にストレスフリーな状態で、食欲もWB39幼魚がダントツです。
ただ、ヘロヘロだったBV7幼魚の中にも元気を盛り返し、餌をよく食べふっくらして来た奴も出て来ました。

WB39幼魚慣れてきたか

動画で見ると、そのふっくらして来た奴と、WB39幼魚が一瞬見間違う時があります。(;^ω^)
が、しかしWB39幼魚はやはり違います。
BV7極小幼魚との違いは下記4点です。

①.目が小さい
②.目がまだ赤くなり切っていない。ややオレンジ。⇒これから赤くなると思います。
③.体と顔が比較すると丸い。⇒これから変化して来ると思います。
④.ボディの模様が特有の模様。(WB22のベタ青で無い幼魚の模様に似ている。)

↓動画ですが水槽の2~3m先の洗濯物にピントが合ってしまっています。(;^ω^)
気になりますが、神経を魚に集中して見て下さい。( ̄▽ ̄)



ん?布団の上も散らかってるの~。(;^ω^)(←あなたが一番集中していません。)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



00:27  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.28 (Tue)

JWセルーリア導入

先週WB39発売の数日前に、実はT店でJWセルーリアが商品入れ替えの為と称し格安になっていたので注文していました。
そして本日届いたのが成魚♂と若魚3匹です。

T店のJWセルーリア成魚は下記画像で超極上クラスとなっていました。
体型も良く目も赤くて良い魚ですね。
JWセルーリアと言えば今では大変希少な魚です。通常価格の1/4なので購入決断しました。
WJWセルーリア超極上クラス

これが、実際に届いた魚です。
BV7♀水槽に入れた途端お互いにオジギしていましたが・・・おんや~(;^ω^)

『JWセルーリア♂&BV7♀』


目が赤くない!( ゚Д゚) 入れたばかりのせいか?と思いましたが5時間経過後もオレンジの目です。接近してみると部分的に赤い所が少々ある程度です。その具合から察すると以前は赤かったのかもしれません。---が、今はオレンジにしか見えません。

私は酷く落胆してしまいました。仕事や急いで帰宅した疲れがどっと出ました。
私にとって目が赤い事はディスカスの第一条件です。

なんでだよ~。暫く落ち込んでいました。
今更店に文句を言ってもどうにかなる訳でも無いでしょう。

私は頭を切り替える事にしました。

①.このオレンジアイの魚でも値段を付けたら、今回の購入価格では買えないかもしれない。
②.赤目の遺伝子を持っている筈。(若魚からも推察)
③.BV7とクロスさせればきっと良いとこ取りの良魚が採れる筈。
④.♀は比較的早く使えるので、半年後若魚から成魚になったJWセルーリア♀とペアリング
 させ、純粋なJWセルーリアの仔を採れる可能性もある。

と言う事で思いきり次世代に期待する方向へと舵を切りました。
よし、ポジティブシンキングで行こう!<(`^´)>

下の画像は同時に購入したJWセルーリア若魚3匹中の一尾です。

『JWセル-リア若魚』(奥はBV7種親候補)
JWセルーリア11cmサイズ


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
01:04  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.27 (Mon)

WB39幼魚 & 最近のRM×BVSP

WB39幼魚

私の主観ですが、PCの中にある“お気に入りフォルダー”に優良ディスカスがいるブリーディングも行う専門店リストを作成しており、たま~に一通りチェックしています。
北から並べると

・オリジナル
・アクアマイスター
・NEO WING A
・ディスクアロー
・T-AQUA
・キリン
・AIC(活動期待しています。)

の様な具合です。
店を列挙すると賛否両論でしょうね。(;^ω^) 
私は、魚だけしか興味が有りません。私の目で見て良いと思った魚がいる店です。人間が作る派閥等には全く興味有りませんので悪しからず。

アクアマイスターのブログは毎週見ていますが、最近ブログ村新着記事にWB22を掲載された方がいたので、W.W.F.F.が無くなった現在日本で唯一その系統維持に努力しているNEO WING AのHPを頻繁にチェックする様になりました。
すると、ある日WB39ブルーベルベット38匹限定販売のお知らせが有りました。

少し遠いので先ず幼魚の動画や親の画像をチェックした所、良いのです!これが(^^)
百聞は一見にしかず!土曜日に見に行きました。

何世代も系統維持すると血が濃くなって奇形率が増加し、サイズも小さくなって来る傾向にある事は通説で私も経験があるのですが、このWB39を目にした瞬間、それを覆す程の強烈なインパクトと90年代の若かりし頃のパッションを思い起こさせてくれました。

“NEO WING A”そこで過ごした時間は、店長さんの熱い思いやそこにいらした方のお話も聞く事が出来、非常に有意義なひと時でした。
(プライベート領域迄踏み込んでしまいそうなのでこのブログではさらっと簡単に述べる程度に留めます。)

と言う事で、連れて来ました4匹のWB39幼魚。
案の定怯えているので、事前に考えておいた対策(成長が極端に遅い一部のBV7幼魚と混泳をさせてみました。)を行った所、直ぐ怯えが無くなりました。

『WB39幼魚(右)と怯え対策極小BV7幼魚』 
WB39幼魚
『どれがどれだか分かりますか』 - - - WB39は一番上1匹と底にいる3匹です。
WB39と怯え防止対策混浴極小BV7
『WB39給餌動画』


必ず良い成魚に育てたいと考えます。

最近のRM×BVSP

最近は餌もよく食べますが、まだ痩せている感が有ります。
赤虫給餌率が高いせいかも知れないので、そろそろ新鮮なハンバーグを作り与えたいと考えています。

RM×BVSP20141027


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
02:12  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.26 (Sun)

【水槽学】 BV7幼魚全長データ & 次回WB39紹介予告

BV7幼魚全長データ

生後五ヶ月となったのでBV7幼魚の全長データを採ってみました。

測定方法;魚へのダメージを極力少なくする為、網で掬わず換水時メジャーを上から当て測定しました。

全長測定方法
全長測定方法

<測定結果>N=10枚任意にサンプリング
1)平均;10.3cm
2)MAX.;10.8cm
3)MIN. ;9.8cm
4)バラツキ;1.0cm

 尚、正規分布分析をエクセルでしようとしましたが、うまくいきませんでした。

BV7幼魚生後5ヵ月全長測定結果N=10枚
20141026BV7幼魚全長データ

まあまあか?( ̄▽ ̄)?
今後平均0.7cm位/月のペースで、1年後に♂17~18cm、♀16cm前後に育てたいと考えています。

次回WB39紹介予告

次回紹介します。(← えっこれだけ!( ゚Д゚))


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村





00:28  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.24 (Fri)

【水槽学】ハンバーグ給餌率UP!

シャープなひし形に近い体型にする為、是迄赤虫主体に給餌していたBV7種親候補幼魚ですが、生後5カ月になったのを機にハンバーグ給餌率を上げたいと考えています。

取り敢えずまだ前回の在庫が有るので今日はそれを与えますが厚いので細かく刻んで与えます。

Step1;横に刻みます。
スライス

Step2;縦に刻みます。
刻み

Step3;投入!


食い付き程度まあまあですね。(^^)

来週は成長具合として、全長データを採ってみます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
01:01  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.23 (Thu)

RM×BVSPクロスオデコに丸 & 最近のBV7幼魚

RM×BVSPクロスオデコに丸

オデコに丸?何か良い事でもしたんでしょうか。○が付いています。(;^ω^)
えっ?  そうです!その通りです。全換水時横倒しになった時に排水ポンプの口に吸われてしまった跡です。( ̄▽ ̄)
そう言えば一昨日も吸われていたよね。アンタ。 もしかしてだけど、もしかしてだけど~吸われるのが快感じゃないの?

最近このペア?は急に餌食いが良くなりました。産卵に備えてるのか?
それとも鯉科の魚の様に秋の荒食いか? だとすれば・・・冬眠するのだけは止めてくれよな!(;^ω^)

RM×BVSP



最近のBV7幼魚

餌食い良いだけに金曜日の朝に給餌してから日曜日の夜迄給餌出来ないのが残念。(;^ω^)
自動給餌器のドライフードでは足りない感が有ります。(←じゃあウエットフードにすれば( ̄▽ ̄)←たまに出るアンタ誰)




にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


00:48  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.20 (Mon)

近所の熱帯魚屋 & レジ袋が重いのは痛いから

近所の熱帯魚屋

近所と言っても別宅から4km位でしょうか。大井町駅から徒歩10分、京急新馬場駅から徒歩3分の所に最近餌や器具御用達の“熱帯魚のチャイ”さんが有ります。
この店の良い所は下記5点ですね。

①.年中無休
②.10PM迄開いている
③.熱帯魚用品が豊富で割安
④.食いの良い安価な紫外線殺菌赤虫を常時在庫している
⑤.店の方が親切

何時もはチャリで行くのですが、今日は仕事帰り大井町駅で下車、横町に入ったラーメン屋さんで豚骨ラーメン大盛りを食べてから

豚骨ラーメン

10分位歩いて行きました。
到着!

おっ イルカ? いるかいないよね? イルカって熱帯魚だったっけ?何故看板にいるか?今度聞いてみよう。( ̄▽ ̄)
熱帯魚チャイ

ここはお二人で店を回しています。一人は翁的店長でもう一人の方が若いイケメン副店長と言った所でしょうか。

私「店の写真ブログに載せて良いですか?ちょびっと客が増えるかもしれませんよ。ディスカスのブログですけど。」
副店長「客が増えるなら良いですよ。(^^) あっ!( ゚Д゚)うちはディスカス置いていないので間違って来られると困りますね。(;^ω^)」との事なので、皆様ディスカスは置いていませんのでご周知願います。
但し、上記5点のメリットが有りますのでお勧めです。

この店はトトロさんから教えて頂いたんだったな。と帰宅後思い返していると偶然トトロさんから電話が来ました。
トトロさん「今からチャイ行きますが一緒に如何ですか?」
私「今行って来たばかりです。残念ですね~。(;^ω^)」
トトロさん「じゃ、次回又連絡しますね。」

との事でした。トトロさん親切だの~。(^○^) 次回行く時又連れて行って下さい。

レジ袋が重いのは痛いから

赤虫20枚購入し、新聞紙にくるんだ後レジ袋入れて家迄運ぼうとしましたが、重い!(~_~;)
しかもレジ袋の持つ部分が徐々に細くなり掌に喰い込んで来て痛い。

ん?あっそうだ鞄の中にコイツがあったので使ってみよ。

『コイツ』
とっても便利

袋両端にこの取っ手を掛けて持ってみました。
えっ!!!軽いー!( ゚Д゚)

さっき迄の重さが嘘の様です。

手の平に加わっていた単位面積当たりの荷重が分散されて軽くなり、痛かった部分は1/10位の負荷になりました。
手に喰い込む痛さ=手に喰い込む程重い と脳が感じていたんでしょうね。

赤虫が入った袋自体の重さは全く変わりませんが、凄く軽く歩き方も楽になりました。
コイツはとっても楽です。
デパートや洋服店で頼めばもらえるので一個鞄に入れておけば便利ですよ。こちらの方もお勧めです!(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村
23:50  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.20 (Mon)

溢れるー!( ゚Д゚) & 幼魚泡だらけ & 雑学;騒音と暗騒音

溢れるー!( ゚Д゚)

PCに向かっていると・・・ん?(。´・ω・)? 急に静かになったなと思い振り返ると、シャワー(フィルター咬ましてますよ)で給水していた水槽の水が丁度蓋を載せるアクリルステーと同面(どうつら)の水位で違和感が無いので、しばらくして更に水位が増してからやっと異変に気づきました。

『あぶねー!(;^ω^)溢れる所だった。』
溢れるー!(;^ω^)

幼魚泡だらけ

そのせいなのか?魚体にかなり泡が付いています。
多分いつもより給水温度が高く、エアーの巻き込みを強くして給水したせいでしょう。
(ボディソープ入っていないよな(-_-;))

『幼魚泡だらけ』
泡だらけ
泡が付いている

雑学;騒音と暗騒音

本日の換水時、思い出したので記述します。

騒音とは
騒音ってどんな音を騒音と言うのでしょうか。100ホーン以上?○○dB以上?
違うのです。

騒音の定義とは、“その個人が気になる音”と感じた時点で騒音なのです。(出典;騒音工学)
綺麗なピアノの音色でも、蚊の鳴く様な微小な音でも耳障りと感じれば、その人にとって騒音となってしまうんですね~。(;^ω^)

暗騒音とは
これに対し、暗騒音とは“止んで初めて気づく音”です。(出典;騒音工学)

例えば本日私が、PCに熱中し換水している事を忘れている時の様に、シャワーの出口以下の水位であればジョワーっと言う音が継続的にしますが、水が徐々に溜まって行きシャワーの出口以上に水位が上がった瞬間給水音はピタっと聞こえない程小さくなり、換水を忘れていても止んだ瞬間に「あれっ今迄給水していた音がしなくなった。」と気づく場合、その換水時に鳴っていた音を暗騒音と呼びます。

換気扇やエアーポンプの音も、暗騒音に成り易い音ですね。

P.S.
しかし、隣室の人はそれを騒音と感じているかもしれませんのでたまに注意しましょう。(;^ω^)
因みに私はエアーポンプの場合、騒音の最も少ない機種を選択し、壁から離し、振動吸収マットをポンプの下に敷くように一応配慮しています。一応ですけど。( ̄▽ ̄)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


01:11  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.10.18 (Sat)

驚き!(;^ω^)水槽内撮影デジカメ限界

デジカメと言っても色々有りますが、一眼レフTypeの事では無く最近私も購入したコンパクトデジカメについてです。
残念ながら水槽撮影に限界が有る事が分かりました。

デジカメの限界

故障か?と思いショップに行き、他のデジカメでも確認しましたが、実は私が持っている様なコンパクトデジカメでは、自然な魚の状態を撮影しようと少し水槽から1~2m離れた距離でズームし撮影しようとすると、画像処理の限界でピントが合いにくいゾーンが出て来るのです。

勿論、被写体に近づいてならマクロモードで接近した位置での撮影は可能ですが、ディスカス幼魚の場合近づくとどうしても餌をもらえると思ってこちらに顔を向けてしまい、側面が撮れないので遠くからズームし撮影したいと言う局面が有るのです。

Caution!
↓ここから、ちょびっと面倒臭い説明をしますが、それでも良いと思う方はお読み下さい。


デジカメのズームは光学系ズーム+デジタルズームで成り立っていますが、コンパクトデジカメの場合は光学系ズーム以上にズームしたい場合デジタルズームでカバーする範囲が大きいのです。(因みに一眼レフカメラは高機能レンズで光学系ズームがかなりの範囲出来るので、更にデジタルズームを使用する局面は殆ど無く、設計的にもデジタルズーム範囲は少ない仕様になっています。)

光学系ズームを使用した範囲ならピントはほぼ合うのですが、問題はそれ以上にデジタルズームで拡大した画像を撮る場合です。ズームは出来るのですが、画像のピント合わせはエリアセンサーで二値化処理の原理(白と黒を判別する)で行うので、デジタルズームで拡大した画像は簡単に言うと白と黒の判別がしにくくなるのです。

この状態で無理やり第一レリーズ位置迄シャッターを押すと、ピピッと焦点が合った様な音が出ますが、この場合は迷った結果誤った位置でピントが合うと判断してしまったか後ピン(後ろの被写体にピントが合った状態)なのです。

技術が進歩しているので、昔は画像の中央でセンシングしていましたが現在ではアクティブに画像の隅でも顔検知が出来るので、尚更中央以外の隅にいる遠くの魚にピントが合ってしまう現象が出てしまいます。
だから一昨日のブログ掲載画像も後ろの魚にピントが合っていたんですね。(;^ω^)

ちなみに、殆どのコンパクトデジカメのビデオも最初の画像に焦点を合わせた固定焦点で撮影されます。多少遠くても近くてもピントが合うのは被写界深度が深い設定にしている為なので、更に初期画像との遠近差が生じた場合はボケて来ます。

コンパクトデジカメの限界を知った上で撮影すれば撮影の幅が広がるのではないでしょうか。
様々なシーンで撮影したい方には一眼レフTypeをお勧めします。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


01:17  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT