2015年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2015.11.30 (Mon)

針仕事 (^^)

タナゴからディスカスに軸足を移そうとしていますが、どうやらそうはいかない様で、今日は市販の高い糸付き釣針セットでは無く自分で好きな糸の長さ、種類に出来る様、針だけ買って糸結びに挑戦してみました。

①.市販の糸付き針
20151130市販の糸付き針

②.針だけ購入

見て下さい。この針サイズ。私の指でうまく糸を結ぶ事などとても出来そうな気がしません。(;^ω^)

20151130針だけ購入

③.結びにトライ

でも爪の先や指の腹を駆使し、渓流釣針を結ぶ内掛け結びを施してみます。

20151130結びにトライ

④.出来上がり

おーっ!一応やれば出来るんもんですね~。( ̄▽ ̄)
指が太い人は器用なのか?いや、私は不器用ですがね~。

ちなみにハリス長さはプロが2.5~3cmを使用してよりダイレクトに当たりを得るのに対し、私は逆理論1)、2)を考え5cmとしてみました。

逆理論1).ハリスが有る程度長い方が餌の降下時間を長くキープ出来る。(タナゴは餌が動いている時に飛び付く)

逆理論2)たるみが有っても水の抵抗により餌を食べれば当たりは出る。(小抵抗浮きで当たり明確化)
→空気中と異なり水中では水の抵抗が有る為、たるんだ形状のまま糸が引っ張られ浮きに反応が出る。但し、引っ張り量に対したるみによるロス分が出るので、小さい抵抗の浮きで反応がより明確にする工夫が必要。

20151130出来上がり

⑤.100均で購入した名刺フォルダーに格納

20151130格納

もう冬なので止めようと思っていましたが、カミさんが『主婦友が来るので、釣りにでも行って来て!』と、私にどっか行けコールを浴びせるので、お言葉に甘えて小春日和なら又タナゴ釣りに行ってみたいと思います。(^^)

P.S.
ディスカスペア水槽一つが稼働していない(タナゴ用に化しています)ので、まだ小さく未熟ですが試しにペアリングしてみたいと
考えています。

 宜しければクリック願います。 (^^ゞ ⇒  にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
スポンサーサイト
23:28  |  タナゴ  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.30 (Mon)

驚愕!(;゚Д゚) 千葉のディスカスマニアさんお宅訪問記

今日は千葉のディスカスマニアさん(仮称)宅にお邪魔して来ました。(^^)ゆきすこさんも一緒です。

ご自宅に伺うと庭にディスカス用具入れの物置小屋と、ディスカス飼育用の大きなハウスが有りました。
もうどう見てもファームです!( ゚Д゚)
ディスカス専門店と比較しても引けを取らないと言うか、こちらの方が規模が有ります。(;^ω^)

1.ファーム全景

これでも写していない場所が有りますが、個人の飼育スペース、飼育魚内容としては間違いなく日本屈指のレベルです。

ファーム入口付近
20151129水槽ルーム入口付近

ファーム中央付近
20151129水槽ルーム中央付近

ファーム出口付近
20151129水槽ルーム出口付近

2.飼育魚

飼育されている魚達ですが、動画も含め写せていない魚が多数います。(;^ω^)

ファーム動画
カメラで手で歩きながら短時間で撮ったのでブレて見にくくてすみませんが、魚のポテンシャルの高さが伝わるでしょうか。(^^)
ちなみにBGMは偶然ですが二週間前娘がピアノ発表会で弾いた曲:子犬のワルツ(ショパン)です。



稚魚体着ペア
仔は積極的に取るつもりは無い様ですが、飼育していると勝手に生まれていると言う感じだそうです。(@_@)
これはあのアローの新作:シルエットブルーのペアと稚魚です。何気に居ますが凄いですね~!



青系ペア(京都麒麟のコバルトとシルエットブルー)
帰り際に産気付いていたので今頃産んでいるかもしれません。(^^)
20151129青系ペア

原種
原種に興味が無い方でもこの魚の素性の良さが分かると思います。ヘッケルもいますね。
右のグリーンはまだ成長中との事ですが、成熟した時のスポットの美しさはきっと目を見張る様になると想像出来ます。

20151129原種

若魚:セイシェルブルー
シルエットブルーかと思いましたがセイシェルブルーです。
ブレブレの画像ですが、それでもこの魚のクオリティーの高さが伝わって来ますね~。(^^)



3.システム

溜池システム
換水用の貯水槽ですが複数有り、1回で2ton換水するそうです。(@_@)
ゆきすこさん宅の溜池大王も凄いですが、こちらは何と表現したら良いか言葉が見つかりません。

20151129溜池システム

ドライタワー
これより大きい手作りのドライタワーも含め三本のドライタワーが有りました。
これには憧れたものでしたね~。実際の効果も目覚ましい物が有り1週間換水しないで済むそうです。(@_@)

20151129ドライタワー

他にもマニアさんの工夫している様々なツールやノウハウを見せて頂き、とてもとても書き尽くせません。(;^ω^)
とにかく、楽しく為になる訪問でした。

マニアさん、又是非見せて下さ~い!(^o^)/ありがとうございました。

 宜しければクリック願います。 (^^ゞ ⇒  にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

00:08  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.29 (Sun)

何時もより念入りに

明日、いや日付が変わっているので今日の午後、こんな我が家のディスカスが見たいと言う貴重な方:Sさんとゆきすこさんが来られるので今日は何時もより少し念入りに水槽掃除をしました。

どうでもいいから餌くれいと迫って来る幼魚の面々(;^ω^)
20151129何時もより念入りに

本当に水槽本数少ないので見せるのは非常に心苦しい限りですが、Sさんの水槽も見せて頂けると言う事なので楽しみにしています。(^O^)/

それについては次回レポートしたいと思います。(^^)

 宜しければクリック願います。 (^^ゞ ⇒  にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

01:16  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.26 (Thu)

産んでしまうんだのう~(;^ω^)

産卵を休止させ体に(卵に)栄養を溜めようと考えていましたが・・・やはり

20151126産んでしまうんだのう~(;^ω^)



高温で高PH、産卵筒無しでも産んでしまうんだのう~(;^ω^)

しかも動画を撮る前迄は♂も参加していました。

まあ、産卵頻度は低くなっているので暫くはこのままでペアの栄養補給を続けるとしましょう。(^^)

 宜しければクリック願います。 (^^ゞ ⇒  にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

23:58  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.25 (Wed)

ある赤系ディスカス(アルバムより)

本棚にある作成中のタナゴマップを探していたら、ディスカスアルバムが有りましたので一部紹介します。

見た目通り赤のレッドスポット系ですね。
サニーの魚でWR何番か忘れましたが、当時レッドスポットブームが巻き起こり、この幼魚サイズも値引き交渉後で10万円もしていました。

WRスポット系

そしてこの魚、見た目通り赤のライン系ですね。

WRライン系

実は同一魚なのです。

レッドスポットが更に綺麗にでる様期待してせっせと育てた結果、どんどんスポットが繋がり、遂にライン系となりました。
模様を見てもかなり変化していますね~。鰓蓋の模様が辛うじて同じ程度です。

幼魚時代の画像をよく見ると、バーチカル部が黒では無く、逆に体色より薄い色になっていてラインがスポットにしか見えない状態であった事が分かります。
これはこれで良いかもしれませんが、当時はかなり落胆したものでした。(;^ω^)

幼魚は良く観察し、素性も知った上で購入する必要が有りますね~。

P.S.
昔の写真をデジカメで撮った画像なのでかなり色褪せていますが、実物の赤はかなり鮮やかな赤でした。

 宜しければクリック願います。 (^^ゞ ⇒  にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ






22:55  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.25 (Wed)

BV7種親候補産気付いた?

数分前、トイレに行ったついでに何気に成魚水槽を見るとBV7種親候補NO,1がフィルター壁面を昇ろうとしているではありませんか。
一番大きいから♂かと思ったら♀かも、換水したので産気付いたのかもしれません。
こころなしか輸卵管が出ている様な気がしますが・・・。

20151125BV7種親候補産気付いた?

20151125BV7種親候補産気付いた?2

奥の方にいるので上手く撮れません。(;^ω^)
二枚目で言うと一番奥の奴ですね。

多分BV7種親候補NO、2は♂だと思うので、これでペアリングするかBV7♀とバッククロスか。とにかく♂が成長しなければ話になりませんのでもう少し様子見です。(;^ω^)

 宜しければクリック願います。 (^^ゞ ⇒  にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
00:13  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.23 (Mon)

本格産卵への準備


元々産卵が上手く行かないJWSですが、あまり産んでもうまく孵化しないので自然に任せる・・・と言っても放置する事に近い状態でほったらかしにし、タナゴにうつつを抜かしていた今日この頃ですが、寒くなりタナゴが釣れなくなって来た事も有り、だんだん軸足をディスカスに軌道修正したいと考えています。

と言う事で取り敢えず取った対策はこれです。

これ


①.水温を30度迄上げる。
②.産卵筒撤去
③.PHを7.0~7.3とする。
④.ビタミン、ミネラル入りハンバーグ給餌

暫くひと月以上はこの状態をキープし、十分に栄養が行き渡り健康な卵を産んで受精が上手く行く様にしたいと考えます。(^^)


 宜しければクリック願います。 (^^ゞ ⇒  にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
22:17  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(9)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.21 (Sat)

朝から床掃除(;^ω^)

明日は会津で父の一周忌を主催しているので、今朝水交換をしました。 しかーし!(-_-;)

ん?ピントがガラス面の汚れに合ってしまっている。( ̄▽ ̄)
20151121朝換水



給水していると、かみさんが『お父さん!何かメールの着信音したよ。』との事で見ると妹から。
昨日から39℃の熱が出て吐き気がするので病院に行ってくるとの事。

なぬー!季節がら熱が出たり、床屋に行ってくるから等兄弟家族の中で私一人だけ事前準備!

単なる墓掃除だけなら良いのですが認知所の母が暮らす家はいまやゴミ屋敷なので掃除して式場セッティング迄が大変、ましてや喪服が何処に有るか記憶に無いのでそれだけで小一時間かかるか買いに行くかなどなど妹の体が心配なのはやまやまですが、明日来る人に迷惑をかけずに法事を全う出来るか、かなりの大変さが想像出来ます。(;^ω^)

お大事に、欠席にしとくよ。

とメール返信した後、頭の中で今日中にやる事が走馬灯の様に箇条書きで出て来ます。

・家を出る前に妹、家族、お坊さん欠席の新レイアウト図作成し会場旅館にFAX
・インターを降りたショッピングモールで祭壇用とお墓用の花購入
・線香購入
・チャッカマン(フード付き)購入
・急にお坊さんが法要が重なり会食に出れなくなったので白封筒二枚に車代、御膳料準備
・実家に帰ったらお墓の掃除
・法要場所と隣の客間の掃除、祭壇や机、お茶セット、茶菓子等の準備
・母の喪服を探す
・玄関の掃除
・急に司会進行する事になったので一旦頭の中でシミュレーション

(すみません。会津に帰った時にこのメモを携帯で見て抜けない様にするので記述します。(;^ω^))

と言う様な事を考えていると、カミさんが

『あれっ!水槽に水入れてたんじゃないの?』との声が

ん?やけに静かだな。ひょっとしてと思ったら案の状床が水浸し・・・・・(;^ω^)
余計な手間が増えてしまいました。

皆様もお気を付けて。それでは会津に出発しま~す。(^O^)/



宜しければクリック願います。 (^^) ⇒ にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ









11:30  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.19 (Thu)

拒食症ダイヤ救出作戦


成魚水槽の中で一番小さいダイヤが3匹目のJWSやBV7に突かれ最近上層部でフラフラと泳いで全く餌を口にしなくなっていました。
体色も見るからに悪く目の色も真っ黒です。 前から見ると・・・セブン~♪、セブン~♪、セブン~♪( ̄▽ ̄)

このままでは、カラータイマーがピコピコ鳴って死んでしまうのでディスカス不在水槽にザップ―ン!

1分後、給餌!

3分後覗いてみると餌無し!

えっ!あんなにあった餌は何処?

ここ
20151119拒食症ダイヤ救出対策

全て拒食症ディスカスの腹の中に納まっていました。
もんげー!超速拒食症完治!(;゚Д゚)

健康な感じになって来たら又、中間報告しますが、本当にディスカスとストレスとは因果関係が有り過ぎですね~。(;^ω^)

デリケートな外見してないんですがねー。( ̄▽ ̄)

宜しければクリック願います。 (^^) ⇒ にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
23:35  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2015.11.18 (Wed)

BV7&RMペア体着:蕨の鈴木さん


蕨の鈴木さんより画像が送られていました。(^^)

BV(ブルーベリー)7♂&RM(ロイヤルモルフォ)♀の稚魚が体着したそうです。
それにしてもBV7♂は迫力有りますね~。

多分芦田さんのプロトTypeと同じ組み合わせだと思いますが、稚魚にも期待大ですね~。
このまま順調に育って欲しい物です。

蕨の鈴木さん!幼魚になったら是非又画像送って下さい。(^O^)/


BV7♂&RM♀体着
20151113蕨の鈴木さん

宜しければクリック願います。 (^^) ⇒ にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
00:31  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT