2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.07.31 (Mon)

いつの間にか生後14日目 & Kダイの店内に自由な野鳥が

いつの間にか生後14日目

いつの間にかPセルーリア稚魚は生後14日目となりました。
もう親離れさせても良いのですが、数が少ないので親の体表がこれと言って荒れてもいないのと、朝は冷凍ブライン給餌で手を抜きたいので、今の所親に体着させたままです。

Pセルーリア稚魚 生後14日目

静止画では稚魚が見えにくいですね。
では動画で見ると・・・こんな感じです。

例によって1080Pの解像度でお楽しみ?下さい。



まあこんな成長具合ですが、良しとしましょう。

Kダイの店内に自由な野鳥が

と言う事で冷凍ブライン在庫を探すと・・・無い!(;゚Д゚)
あっ、もう閉店時間!愛車JADEでKダイへ!間に合わなかったか?
すると、昆虫採取用の網を持った店長と店員さん計3名が、店内を飛び回っている鳥を捕まえようとしていました。(;^ω^)

私 『鳥が脱走したんですか?』
店長 『いや、表から店内に飛んで来たんですよ。』

確かによく見るとセキレイの仲間の様でした。
この鳥のせいで閉店出来ない様です。
私的にはセキレイ様々でしたが、困ったもんですね~。(;^ω^)

私 『それでは、店長さん頑張って下さ~い。』

と言い残し店を出ましたが、他に1人残っていた客の婆ちゃんが 『餌まいたら寄って来んでねーの。』
とKYなアドバイスをしていました。
店長はそれに対し丁寧に説明している様でしたが・・・客商売は大変ですね~。

私は心の中で『店長ガンバレー!』と叫び、さっさと帰宅しました。( ̄▽ ̄)


(ここでエスパーこう作の絵でも出したかったんですが、最近気が引けています。)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)


スポンサーサイト
23:31  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.29 (Sat)

【水槽学】金目⇒赤目化

BV7R成魚♂2匹の内、一匹は下の画像の様に金目でした。
幼魚の時点で金目を赤目化する事はある程度可能でしたが、一度金目になった成魚を赤目にするのは非常に困難と考えていました。

20170729BV7R金目

しかし、同じBV7Rの♀とペアリングした結果、赤目となりました。
真っ赤と言う程では有りませんが、以前の目の色と比較すると明確に赤目化しています。

BV7R赤目化2

右側が♂です。

BV7R赤目化1

♀がオジギを嫌がっていますね~。(;^ω^)
動画でも♂が赤目となっているのが分かるでしょうか。



赤目となった考えられる理由を列挙してみます。

1)発情した為
2)産卵に適した水質(導電率、PH、水温)となった為
3)餌(粗食ですがミネラル分多目かも)

それにしても、ややオレンジになる位はあるのですが、今回の様な赤目への極端な変化は初めてです。
変化点管理と言う観点で見ると・・・

意外と通常と異なるのは3)の餌かもしれません。
成分は特にZnを入れている点が違うかもしれませんね。

今後、次の更検証もしてみます。

①.更に赤目化が亢進するか。
②.別の個体では同様な事が起こるか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)




22:35  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.27 (Thu)

Pセルーリア 初ブラインの様子


実は昨日迄大腸憩室炎になりブログをお休みしていました(今は何となく治った感じ)が、その間にPセルーリアは体着9日目となっていました。

稚魚のサイズはまずまず、数が少ないのでミルクだけでもこんなに太るんですね~。(^^)

Pセルーリア体着9日目

と言う事で初ブライン!




ん~。食べないかな?
少し、時間が経つと


(1080Pの解像度で見て下さい。7秒目辺りを見ると・・・)


食べました。
ホッ (-.-)

暫くブライン給餌の毎日ですね~。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)



23:15  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.24 (Mon)

ディスカス LEDライト をググったら

LEDライトの配線が壊れたので、同じタイプのライトを探そうとディスカス LEDライト とググったら2014年にアップしたBV7幼魚の画像が出て来たので驚きました。

LEDライト交換後1

品川に単身赴任している頃でしたが200匹程生まれ、すくすく育ってくれていました。
これは生後3ケ月半位の画像だと思いますが、他に2水槽に幼魚達がいました。

LEDライト交換後2

このまま成魚にしようと楽しみにしていた矢先に父が倒れ、すぐ飛び出して会津の病院に1週間前後付き添っていましたが、自動給餌のSWを切っていなかったので水質が悪化し幼魚は壊滅状態となってしまいました。

LEDライト交換後3

その少し前に何人かの方達へ里子に出せたのはラッキーな事だったと思いますが、この画像を見つけた時にこれらのBV7幼魚を育て上げたかったと言う残念な気持ちが少し再沸してしまいした。

過去の事を悔やんでも仕方が無いので、今後はこの失敗を糧に新作創出等前に進んで行こうと考えています。
(^^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)






21:46  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.22 (Sat)

Pセルーリア 体着四日

消えてしまうかと思っていましたが、少数のPセルーリア稚魚が体着四日となりました。
ディスカスミルクの分泌量が少ないせいと若干PHが高目のせいだと思われますが、ペアの体色が明るいので稚魚が見易いです。

Pセルーリア 体着四日

今日は子育て放棄していると思われた♂が子供を体着させていますね~。
少数ですが育つ様です。
ブ、ブライン給餌が~。(-_-;)

(1080Pの解像度で見て下さい。)


所で
今日は曇天か?
と思い半袖でタナゴ釣りに行って来たら
意外と紫外線が強かった様で少し火傷の様にヒリヒリする位日に焼けてしまいました。
(;^ω^)

日焼けくっきり(;^ω^)

ひと昔前より紫外線が強い感じがします。
Caを作るのには少し必要な様ですが、浴び過ぎにご注意して下さい。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)



23:55  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.20 (Thu)

Pセルーリア稚魚は?

朝見たらペアの体色が妙に明るく、案の定稚魚は1匹しか着いていませんでした。(-_-;)

そして、帰宅後見るとこんな感じ。
あ~。稚魚の数が少ないので育てられないと判断し食べてしまったかな?

 Pセルーリア 稚魚は?
(照明が暗いのでブレています。)

よく見ると

(1080Pの解像度で見て下さい。)


ん?稚魚が増えとる?( ̄▽ ̄)

孵化した数と同等の稚魚が体着している様です。

しかし、体色が明るいですね~。体表を突っつく刺激が稚魚数が少ないので弱い為、ディスカスミルクの出が悪いんでしょう。
♂に至っては全くミルクを出している感じがしません。

しかし、稚魚を見ると体着二日目なりに育っている様なのでディスカスミルク絶体量は少ないが、数も少ない為一匹当たりの必要量は意外と足りているのかも知れません。

この様子だと体着は続く様な気配ですが、問題はブラインが給餌出来る迄に育つかどうかですね。

今後も経過観察してみます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)

22:08  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.19 (Wed)

Pセルーリア稚魚自由遊泳スタート

今日は少数孵化したあのPセルーリア稚魚の自由遊泳の日です。
帰宅して見ると、やはり勝手にあちこち泳いでいました。

Pセルーリア稚魚自由遊泳開始

数が少ないですね~。
動画は1080Pの解像度にしないと稚魚が良く見えないかも。


この数でも10匹以上(18匹位)いる筈ですが、このまま成魚になれば数は十分なんでしょうがそんな上手い訳には行かないでしょうね~。(;^ω^)

取り敢えず様子見です。

あ~。一週間前後には又ブライン湧かさなきゃですね。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)


22:55  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.18 (Tue)

何この梱包?

数時間前の出来事です。
先程宅配便が来て、幅は10cm位ですが縦横に広い大きい箱が届きました。

受け取った長女「あれっ大きい箱だけど凄く軽いよ。」

オレ「あれっ?タナゴ釣り用の椅子にクリップ出来る傘しか発注していないんだけど。もしかして椅子も付いて来た?」(?_?)

カミさん「送付ミスの可能性有るから後で送り返す為に丁寧に開けてよ。」(´・ω・)

と言う事で、恐る恐る開けてみると・・・

えっ!
この梱包?

この大きい箱に何と傘がたった1本入っていました。
取り敢えず発注した物と一致していますが・・・

空気運んでいる様な・・・とはこの事だな。
全体最適を考えた共通箱とも考えにくい・・・

輸送代は600円しか取られていないが・・・無駄だのう~。(;^ω^)

世に中、必要な無駄、回り道、余裕代が有るのは肯定しますが、これは如何な物かな~。

ウーム。

取り敢えず明日の為に寝ませう。( ̄▽ ̄)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)


23:01  |  タナゴ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.17 (Mon)

おんや~?産卵筒に何か着いとる。

今朝、Pセルーリアペア水槽を掃除していたら産卵筒に何か着いているので取り敢えず中止し観察してみました。

実は数日前に31℃位で産卵していましたが、卵が真っ白になってしまっていたのと、産卵時♂が全く昇っていなかったので今回も無精卵かと思いブログにもアップしてしませんでした。

Pセルーリア産卵、少数孵化

このコンパクトカメラの動画では近くがピント合わないんですよね~。(;^ω^)




産卵終了真近に放精したパターンなんですね。
31℃位でも高水温でも放精すれば孵化に至るんですね。
因みに現在の水温は30.4℃で、動画でも分かりませんが稚魚はちゃんと尻尾を振っています。

数が17~18匹。このパターンが一番困るんですよね~。(;^ω^)

取り敢えずLet it be!と言う所でしょうか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)
12:14  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017.07.15 (Sat)

ディスカス釣り?

今日はタナゴ用各種自作浮きの紹介画像等を撮ってコメントを画像に入れたりしたのですが、ブログアップ直前に消えてしまいました。(;^ω^) 変な操作したか?

気を取り直し、タナゴ仕掛けのオモリ調整を水槽で行っている動画でもアップします。
ディスカス釣りでもしている感じですね~。



会社でタナゴ釣りを始めたいので教えてほしいと言う方がいたので、最低限の仕掛けを一式揃えてみました。

タナゴ釣り道具一式

これはプレゼントですね。
こんな良い感じの竿が1800円(上州屋オリジナルでコスパが最高に良い)です。他のグッズも100均で手に入れ、仕掛けも手作りなので全部で三千円と言った所でしょうか。

コンパクトに

最近35℃位の気温なので、日陰となる橋の下辺りで実釣してみますかね~。
(^^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)



23:10  |  タナゴ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT