2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.31 (Thu)

Pセルーリア幼魚 ついに、こいつが(;^ω^)

今の所順調に育っているPセルーリア幼魚です。

Pセルーリア幼魚クローズUP

けんかせずこのまま順調にと思っていましたが・・・

ついに こいつが(;^ω^)

ついに、こいつ一匹が餌を独り占めしようと他の魚を突っつき始めてしまいました。

少数なので、給餌が過剰になりがちなのが原因です。
直ぐなくなる位の餌を頻繁に与えると言う原点に立ち、給餌量と頻度を小ロットなりに見直したいと思います。
(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)


スポンサーサイト
22:57  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.30 (Wed)

ん~?何か惹かれるのう~。(^ω^)


ん! なんだこのお菓子?

特に・・・

大阪に旅行に行ったカミさんの職場の同僚からのお土産と言う事だけしか分かりませんが・・・

何故か何となく惹かれます。(-。-)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)

21:57  |  その他  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.28 (Mon)

【水槽学】長期体着の功罪!(;^ω^)初めての経験

今回の生後1ケ月10日目Pセルーリア幼魚は、一昨日迄親仔共に割と順調でした。

生後1ケ月10日目

所が、一昨日異変に気が付きました。

両親の尻びれに欠落部が二か所ずつ有ります。
ん?ペアがお互いに突っつきあったのか?

ヒレが食べられとる(;^ω^)

観察していると、なんと幼魚が親の尻びれや背びれを突いています。
数は少ないのですが、個体の力が強くなっているのでダメージを受けてしまった様です。

このままだとヒレぼろになるのは目に見えているので、気付いた10分後幼魚を親がいる水槽から撤収!
全換水した隣の水槽にボッチャンと移動!

親離れ

数が少なかったせいも有りますが、親に長期体着し継続的に栄養を摂取出来たせいで幼魚に関しては成長も良く体型も比較的良型に育つ事が出来ました。

今はこんな感じで親仔別々に泳いでおり、食欲も有ります。
通常の2~3週目親離れの場合と比較すると、親もあまり仔に固執していない様ですね。

親のヒレも深く傷ついていますが一月もしないで治るでしょう。

今回初めて長期体着させてみましたが、体表が荒れるのでは無く、ヒレが齧られてしまうんですね~。
驚きました。次回以降の繁殖にこの経験を生かしたいと思います。(^^)

(画質は1080Pで見てみて下さい。)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)



22:20  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.24 (Thu)

Pセルーリア生後5ケ月半のロット近況

今日は、以前ヤフオクにだしたPセルーリア生後5ケ月半のロットの近況報告です。

グングン成長している感じはしませんが、少しずつ大きくなっているとは思います。

Pセルーリア生後5ケ月半1


Pセルーリア生後5ケ月半2


Pセルーリア生後5ケ月半3

サイズが大きくなって来ると混雑感が増して来ますね~。
少し選別したいと思います。



にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)

23:08  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.22 (Tue)

親バカ(;^ω^)

Pセルーリア幼魚は現在生後36日目になりました。
現在はほどほどに成長出来ている気がします。

親バカだの~。( ̄▽ ̄)
ん?俺って親(?_?)
体型が似て無い事はないが・・・

Pセルーリア幼魚1


Pセルーリア幼魚2


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)

21:43  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.21 (Mon)

WB22

ふと、WB22を思い出しました。
下記画像(2015年11月)が最もWB22らしいと思える魚でした。

20151129 WB22
20150902 WB22


その後成長し、2014年4月にはペアリング行動も見られたのですが(下記ブログ参照)
http://koudiscus.blog.fc2.com/blog-entry-599.html

残念ながら×となりました。
今考えてもディスカス飼育歴上最も残念な事です。

WB22、この世に何匹残っているのでしょうか。
Neo Wingさんの所にもまだいるとは思いますが・・・

これとそっくりな魚を上海の花鳥市場で見た事が有るので、中国では知らずにローさんの純粋なWB22を繁殖させている可能性も有ると思いますが、なんせエビデンスが無いのでDNA鑑定でも無い限り確実な素性は分かりませんね。

下記画像は1080Pの解像度で見て下さい。混泳しているリフレクションブルーダイヤとの肌のきめ細かさ、光沢の違いが分かりますよ。(^^)


何時までも悔やんでも仕方が有りません。
これに匹敵する魚とは程遠いですが、私は今秋からGrace Blueの作出に挑戦したいと考えています。

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)



23:06  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.20 (Sun)

夏休み最終日

昨日は激しい夕立。今日は曇天で気温が比較的低い。・・・因みに又明日から夏日が暫く続くとの事。

ん! 今日は絶好の釣り日和?
気象条件的には本当に良いので、午前中家の用事を済ませ、一年に一匹位しか釣れないあの魚を狙って午後出陣!

そして、現場に到着!
やはり50cm位増水している。しかし、濁り具合は良い感じ。水の動きも良く、水温も適温に下がり溶存酸素も多い感じ。
これは、魚の活性がかなり高い筈。

何かヒラウチしている。鮒か?

仕掛けを竿に繋ぐのももどかしく、第一投!

一投目、二投目、・・・えー!連続!

20170820♂4(♀3)

関東では滅多に釣れないこの魚が僅か30分の間に♀3、♂4釣れてしまいました。(;゚Д゚) (画像は10cm以上の♂のみ)
どうやら回遊の群れに偶然当たったみたいです。

あー。三年分は釣っちゃったなー。

明日から又長時間通勤だけど、頑張れって事かな!
取り敢えず明日の為に寝ます。( ̄▽ ̄)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)

22:20  |  タナゴ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.19 (Sat)

夕立ちと初秋のお知らせ

先程、突然の激しい夕立が有り、近所の学校の屋根からは激しく滝の様な雨が流れ落ちていました。
夏ですね~。(^ω^)

そう言えば中学生の夏、悪ガキ仲間と遊泳禁止のダムや上流で泳いだ帰りに毎回の様に夕立に会っていましたが、一度は目の前の桑の木に紫色のカミナリが落ち、死んだかと思った事などを思い出しました。



雨が上がった頃、カミさんがこれを茹でていました。
ん~。これは、秋の香りがしますね~。(^^)

初秋のお知らせ

トウモロコシなど今では何時でも売っていますが、会津に住んでいた頃は祖母が夏の終わりから秋口にかけて茹でてくれていました。9月は台風が多く、台風の翌日は、これを餌に増水した川でハヤの大物をよく釣っていたものでした。

私は明日迄夏休みですが、たとえ暑さが戻ったとしても明日で夏と言う季節が終わってしまう気がします。
少し寂し気な季節、秋がやって来ますね~。

しかし、秋はディスカスの産卵が狙え、且つ釣りの好機でも有るので、それはそれで楽しめる季節です。
次の季節にも楽しみを見つけ、過ごしたいと思います。(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)




22:45  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.19 (Sat)

Pセルーリア幼魚 前回/今回体型比較

Pセルーリア幼魚も生後一ヵ月となりましたが、今回のロットは何か体型が良い感じがします。

と言う事で前ロットの生後一ヵ月時点と比較してみました。

前回ロット(約100匹)生後一ヵ月



今回ロット(17匹)生後一ヵ月




動画で比較した結果、今回のロットの方が体型が良く見える理由を挙げてみます。

<理由①:ハイボディ>一匹当たりの給餌量が多い為

⇒ブラインは前回ロットと同じ量を与えているので今回のロットは100匹/17匹≒約6倍の給餌量となり、よりハイボディになったと考えています。

<理由②:ハイフィン>一匹当たりの水槽スペースが広い為

⇒前ロットは数が多い為、泳ぐ際に互いにぶつからない様に上下のヒレをタタミ気味に泳いでいました。
今回のロットは広々とした余裕の有るスペースが確保されているので、何も支障が無いので上下にヒレを立てて泳いでいます。

 実は同様の体型なのかもしれませんが、ヒレを上下に広げている分ハイフィンに見えるのだと思います。
又、実際にもこの環境条件だとよりハイフィンになって行くと思われます。

Pセルーリア幼魚 (第二ロット)生後一ケ月 2

Pセルーリア幼魚 (第二ロット)生後一ケ月 1

種親候補として育てていきますかね~。(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)



00:13  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.17 (Thu)

澄み切った小川が流れる会津の田園風景

会津の実家に帰省したついでに猪苗代湖付近迄足を延ばし、タナゴが居そうな小河川を少し探訪して来ました。

予めGoogleマップで確認しておいたのですが、思ったより流れが急だったり浅い流れだったりしました。
それにしても透明度が高い事には驚かされました。

20170816猪苗代2

20170816猪苗代1

直ぐ近くに磐梯山が有るので、田んぼの中を澄んだ湧き水が流れていると言った感じですね。
数時間前、嵐の様な豪雨だったのが嘘の様に静寂に包まれています。

山々にはまだ雲の様な霧が立ち込めていますが、天気が回復して来たので少し竿を出してみました。

清々しい朝の空気を吸い込みながら綺麗な緩やかな流れの川面に仕掛けを投じていると、時間の流れも緩やかとなりそれだけで心が安らぐ感じがしました。

ここ最近は母の認知症関連や土地関連の各種手続き等で実家に帰るだけでしたが、久々に会津を満喫出来た日でした。
年内にまたあの川へ行きたいと思います。(^^)



にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)



21:16  |  その他  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT