2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.07.03 (Thu)

0 円水槽 & 幼魚⇔成魚水槽 バクテリア全交換

同じ機能を代替案で安く達成する。 VE(Value Engineering)の基本ですね。
私の少ない小遣いではVEをせざるを得ません。

と、言う事で幼魚Part2水槽費用を安く抑える為、中古水槽を探す旅に出ました。 (大げさだのう~(;^ω^))

家から車で20分位の所にある熱帯魚屋さんに行った所、ある中古水槽に目が止まりました。
値札に0円と書いてあります。水槽底は泥が入って壁面も汚れており、致命的なのは底部分にガラスが15cm程割れた所を接着補修してありました。

訳有り物件だな。(;^ω^) 店員に確認すると、『確認していないので水が漏れる危険性が有りキズ(補修跡)があるので商品価値0円なんです。 』との事。そんな事言われたら大抵の客は尻ごみするでしょう。

一見汚いし、もし持ち帰って水漏れでもしたら『なんでこんな重たいガラスのゴミを拾ってきたの!』とカミさんが雷を落とす事でしょう。(;^ω^)  (ん?カミさんって言葉、カミナリさんから来てるのか?)

しかし、私の目はキラリンと光りました。私の目は節穴では有りません。ホラ穴です。( ̄▽ ̄)

いや、別にホラ穴を強調したい訳ではありません。(;^ω^)

その水槽は泥で汚れているだけで水洗いすると綺麗になりそうな感じがしたのと、補修部も素人が直したので接着剤が必要以上に付いていた為水漏れはしないのではないか、もし漏れたら自分でホームセンターでコーキング剤を購入し補修すれば機能的には何ら問題は無い筈と私の目で判断しました。 

別宅に直行し、風呂場で泥を落とし、水を溜めると・・・おっ!よっしゃー!水漏れしていなーーーい。
と言う事で現在は下画像の幼魚用Part2水槽として使っています。

<ホラ穴の目で選んだ幼魚水槽Part2>
20140702-0円水槽

長くなり、0時過ぎてしまいましたので、成魚水槽 バクテリア全交換ついては明日掲載したいと思います。
(タイトル直す気全くなし。( ̄▽ ̄) 0時過ぎてるし、面倒臭いからね・・・)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
00:11  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

0円水槽(≧∇≦)
鉄腕ダッシュみたい(≧∇≦)
しかし地球にも懐にもよさそうですね(≧∇≦)
ゆきすこ |  2014.07.03(木) 00:29 |  URL |  【コメント編集】

ゆきすこさん、こんばんは。
夜遅く米(アメリカ)ありがとうございます。(^^)
そうです。懐に良い!今の私に一番必要なエッセンス?です。( ̄▽ ̄)
こうdiscus |  2014.07.03(木) 00:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/129-dc40ce61

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |