2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.08.05 (Tue)

【水槽学】 幼魚水槽交換(サイズUP) & 黒化幼魚原因分析と治療

『幼魚水槽交換(サイズUP)』

昨日45×45水槽(幼魚水槽2)と60×45成魚水槽を交換しました。

右側が幼魚を移した60×45水槽です。左側の幼魚水槽1と比較すると水槽サイズが大きいのが分かるでしょうか?
入れ方が荒かったせいも有りますが、新しい環境にかなり怯えている様子です。
左側の自由奔放に泳ぐ幼魚と対照的ですね。

<幼魚水槽交換(サイズUP)>


ここで、ある事を思い出しました。

そう言えば左側水槽にペアがいた時、右側水槽の成魚を気にしていたので白い間仕切り(でかいコンビニ袋)をしていたのです。
もしかすると、これを外せば左側の幼魚に刺激されて怯えなくなるのでは?幼魚の気持ちになってみました。多分自分が幼魚だったら元気な幼魚の所の方が安全そうなので仲間に混ざろうとするかもしれない。

と言う事で白い間仕切りを外してみました。

<間仕切りを外した後の水槽2幼魚の動向>


間仕切りを外した瞬間10匹位の幼魚が左側水槽の壁側にサーっと近づきました。動画はその後の様子ですが更に徐々に多くの幼魚が左側幼魚の姿に刺激され、左側に寄ったり前に出てきたりしてあっと言う間に怯えが無くなって来ました。

新たな発見です。
(幼魚と限らないと思いますが)隣の水槽の魚にかなり影響される。

これは、当たり前の様で様々なシチュエーションに応用出来ます。
例えば、こんな事に応用出来るのでは無いでしょうか。

1)幼魚育成(隣に餌食いの良い魚水槽を置く等)
2)ペアが仔の奪い合いで喧嘩している場合、隣に共通の敵(成魚)を入れ、仲良く子育てさせる。
3)コンテスト出品した魚がバーチカルを出している場合、間仕切りをしたら無くなるかも。

『黒化幼魚原因分析と治療』

左側幼魚水槽1に一匹黒い幼魚がいます。

<黒い幼魚>
20140805-黒い幼魚

良く観察すると両胸鰭にキズでは無く、何かの菌に侵されている様な白い組織が出来、そこから先の鰭がダメージを受けており、体にも同様な箇所が有りました。

と言う事で、早速網で掬い下記画像の湿らせたキッチンぺ-パーをベッド替わりとし、治療をしてみました。( ̄▽ ̄)

<黒い幼魚治療>
20140805-黒い幼魚治療

両胸鰭の病巣の所からハサミでチョッキン。爪楊枝先端でイソジンを患部に垂らし水槽に戻します。
(酸欠になるので画像を撮る時間は有りませんでした。(;^ω^))

魚は勢いよく泳いで水槽の隅へ行きました。
多分2週間位でヒレも含め完治すると思います。(^^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑宜しければ クリック 願います。 (^^)  にほんブログ村


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
22:17  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■8542

となりの水槽に刺激させる(≧∇≦)
よくやりますよ
喧嘩始めたペアに護卵させるのに外敵を見せてやるために
うちはその為にペア水槽を2列にしてます(≧∇≦)
流石に幼魚には応用した事ありませんでした(≧∇≦)
ゆきすこ |  2014.08.06(水) 08:47 |  URL |  【コメント編集】

ゆきすこさん、こんにちは。(^^)
さっすがゆきすこさんですね。
成る程。為になりまする。
こうdiscus |  2014.08.06(水) 18:13 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/152-b796932f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |