2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.09.13 (Sat)

発砲スチロール箱調達ルート確立(大げさだの~。(;^ω^) )

魚を送る時 (熱帯魚を送る時や釣った魚を送る時) に発砲スチロール箱は便利です。
・断熱性・機密性・軽さの点で他の梱包材より抜きん出ていると思っています。

しかし、手頃なサイズの箱を個人で買うのは困難です。業者や製造メーカーだとまとめ買いとなりますがそんな収納スペースは有りません。又、ホームセンターで売っている箱は比較的高価です。体積があるので原価に占める物流費の割合が高いのでしょう。

そこで、頼みの綱は熱帯魚屋さんから出る不要な箱です。
Webで調べると、徒歩10分位の所に海水魚専門店が有りました。電話して行ったら1箱なら無料であげますとの事。ありがたいが、デカイ!さすが海水魚梱包用箱、成魚が個別梱包で6匹は入るでしょう。(;^ω^)

ん~~~なんか良い手は無いかな~。困ったな~。

発泡スチロール箱

と悩んでいた矢先、マンションに帰った所1Fの熱帯魚店が開いているのを見つけました。
そうか、物凄く近くに熱帯魚屋さんがあったジャン!(横浜に以前いたものでジャンをたまに使ってしまう田舎者です。)
最近長期に休んでいてシャッターが閉まり熱帯魚店が居住マンションにあった事を忘れていました。

早速交渉。

『明日なら箱入ります。いつも廃棄しているので、持って行ってくれるんだったら差し上げますよ。』
と言う事で、翌日行ったら二箱ディスカスに丁度よいサイズの物を頂きました。

『今後も必要な場合は言って下さい。』との事。なんて、良い人なんだ
(↑自分に都合のいい人は、皆良い人に思えるらしい。(;^ω^))

と言う事で、灯台下暗らし。これで箱の心配は無くなりました。

P.S.---輪ゴムのお話し

ショップで使用している太い輪ゴムは個人で買うと高いです。
そこで大量に市場に出ている輪ゴムを複数本使用すれば、コストパフォーマンスが良いのと水漏れリスク分散効果が有り、良い手段だと考えます。

しかし、安さを追求し100均辺りで買うと痛い目に会います。それは若干短いからです。
大抵サイズは14の物が置いてありますが、18と言うサイズを選びましょう。

サイズ18なら袋の根元を7回位と折り曲げた先端を4回程度巻けます。

輪ゴム
(箱の底面にサイズが書いてあります。)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
00:25  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

しんしんとか行くと安く買えますよね(≧∇≦)
ダイソーでも太い輪ゴムありますよ〜(≧∇≦)
パッキンにはいつもそれつかいます
ゆきすこ |  2014.09.13(土) 06:52 |  URL |  【コメント編集】

輸送用の梱包も聞いてみたらいいじゃないですか(=゚ω゚)ノ
その分は落札者負担にすればお互い安心でメリットありそうですけど
輸送中の事故もふせげそう

オオクワガタはかなり今はマニアックで奥が深いですよ(≧∇≦)
ある意味ディスカスより血統にうるさいです(≧∇≦)
産地偽装はディスカスより酷いしオクの詐欺もまた酷い( ̄◇ ̄;)
しかもいつも潜ってるから底物よりつまらない( ̄◇ ̄;)
けど面白い(≧∇≦)
ゆきすこ |  2014.09.13(土) 10:25 |  URL |  【コメント編集】

ゆきすこさん、こんばんは。v-14
そうですね~。他の方は梱包費1000円前後取られていますが、私は相手の負担を少なくしたいのでリサイクル品を使用し0円で梱包費を抑えて来ました。
(酸素代は自分持ち)
袋はもう無くなりましたので、1Fの熱帯魚屋さんに聞いてみます。

クワガタも奥が深いのですね。
オオクワガタとヘラクレスとか掛け合わせ出来ないんでしょうかね?
こうdiscus |  2014.09.13(土) 22:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/178-7ff73576

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |