2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.10.17 (Fri)

【水槽学】 『食べる赤虫と食べない赤虫 &対策』

水槽学と言う程の事でも有りませんが(;^ω^)、最近迄ブロックTypeの赤虫を継続して使っていたので気にしていなかったのですが、板チョコTypeの赤虫を使い出した所双方に歴然とした食い気の差がある事に気付きました。

『赤虫 ブロックTypeと板チョコType』
ブロックTypeと板チョコType

板チョコTypeを使いだしてから、ブロックTypeの赤虫を急に食べなくなったのです。観察すると一度口に含んで吐き出している魚もいます。

おんや~。(/・ω・)/  (←最近これを使い回しています。)

ブロックTypeの方が均一に太くて栄養有りそうなのになんで(?_?)
と言う事で簡単に比較してみました。

『赤虫比較表』 魚の絵の右側に比較表が有ります。
赤虫比較表

ん?(/・ω・)/ 匂いの違いか?

試しにビーカーに温水と赤虫二種を入れ、板チョコTypeの赤虫の匂いがブロックTypeの赤虫に移る様意識し掻き混ぜました。

『二種混合赤虫』
混合赤虫

水槽に投入!おっ( ゚Д゚) 全て勢いよく食べた!

魚の嗅覚はあらゆる生物の中でトップクラスで、鮭は嗅覚を頼りに母川に回帰する事が良く知られています。私は鮒類を釣る時に嗅覚に訴える餌を使うのを応用し、視覚を重要視する渓流魚釣りにでも匂いの強い餌で増水した泥水でも釣果を上げています。

と言う事で、ディスカスも魚類なので、赤虫と限らずハンバーグでも食い気が今一の場合は、魚が好む匂いの有る材料又は成分を混合させて見るのも良いかと考えています。

P.S.
成分表を確認の上、水質を悪化させない程度のヘラブナ釣りや鯉釣りの餌をハンバーグに混ぜる等もそのうちしてみたいと考えます。そのうちですよ。( ̄▽ ̄)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
01:07  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

嗅覚ですよね(≧∇≦)
冷凍赤虫は酷いのは着色してありますもんね( ̄◇ ̄;)
あの国はなんでもありか( ̄◇ ̄;)
ディスカスも祖先は濁った川に生息してるしやはり嗅覚は重要かと(≧∇≦)
うちは匂い出すようにボイルエビと乾燥エビにしてます
あとはニンニク(≧∇≦)
今日バーグ作ります(≧∇≦)
ゆきすこ |  2014.10.17(金) 08:59 |  URL |  【コメント編集】

ゆきすこさん、こんにちは。
四時間の大作お疲れ様でした。(^ ^)
こう |  2014.10.17(金) 18:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/205-a1fb177a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |