2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2014.11.11 (Tue)

【水槽学】 『産卵の条件』 JWセルーリア&BV7 産卵・・・したかな?(。´・ω・)?

水槽学 『産卵の条件』 その1 PH

ディスカスは自然に産卵する。 って思っている方もいると思いますが、裏を返せば“自然に”と言う環境条件があれば産卵する可能性が高まると言う事だと考えています。

又、ディスカスブリーダーは自然に待っているのでは無く、環境条件を創り出して産卵を誘発させているとも考えています。

産卵の環境条件とは何でしょうか?

日本の魚類で考えると、鯉科(鯉、鮒、ウグイ等)の魚は春に産卵します。又、鮭科の魚(イワナ、ヤマメ等)は秋に産卵します。条件は複合的だと思いますが、最も産卵を誘発する要因は彼らの場合水温だと考えます。
鯉科の魚は冬から春にかけての水温の上昇、鮭科の魚は夏から秋へかけての水温の下降が主な要因だと考えていますが、ここで注視すべきは、単に温度では無く温度の変化です。

つまり、産卵の環境条件とは点の固定的な条件では無く、線の変化する条件なのです。


ディスカスの場合も同様に考えれば良いと思います。

ディスカスは雨季に産卵する。⇒線の変化要因は何か⇒雨が降ると川の水が薄まる&水量が多くなる。⇒PHが4.0位からPH7.0位の雨により希釈されPHが6前後に上昇する。&水温が30℃超から、低温の雨水となる事と中流域への上流からの低水温到達時間が短くなる事により28℃前後に下がる。

ここから考えるとディスカス産卵の線の条件は
①.PHの上昇
②.水温の下降

なのです。

条件を一定にして『産まねーんだよなー?<(`^´)>』って言っていませんか?変化が無いと産卵が誘発されないのです。

ここで、産卵する為の重要なヒントが2つ考えられます。

1)線の条件2要素を同時にコントロールするのは難しいので、一要素を固定化し、もう一要素を変化させコントローラブルにする。
⇒ 皆様が自然に行っている事ですが、産卵適水温を固定しPHを調整する。(くどいで様ですがPHは低い方から高い方へと変化させる。)

2)PH調整で産卵誘発しない場合は、PHを固定し水温を30℃超から28℃前後に変化させる。又はPH上昇も同時に行う。
⇒この方法を行っている方は先ずいないと考えますが、原理的には有効だと考えます。
 どうしても産卵させたい場合はトライしてみる価値があるのでは無いでしょうか。(注!急激な水温降下は逆効果)

水槽学 『産卵の条件』 その2 産卵開始の時間

一日の内、産むとしたら何時産むの?と言う事です。言い換えれば産む時間帯の予測です。
この予測が出来ていないと、実は産卵出来たのに産卵を逸すると言う事になってしまいます。

ディスカスは自然界では夕方近くに生むので、改良品種も夕方前後産んだ実績のある方が多いのでは無いでしょうか。
しかし、ここで夕方と言う呪縛に囚われてはいけません。
夕方と言う環境条件は、言い換えるとディスカスが起床してから約10時間経過後と言う可能性が有ります。

飼育されているディスカス水槽のライトを朝点灯される方は、夕方産卵する経験が多数あると考えますが、昼間働いて帰宅後水槽を点灯した方は、直後もしくは深夜に産卵したと言う経験があるのではないでしょうか。
(ちなみに直後と言うのは、ディスカス産卵誘発要因に”光”と言う要素も有る為です。)

あっ又深夜1時になった。( ゚Д゚)

仕事に支障が出ると本末転倒なので、ここから先は簡単にすっ飛ばします。(;^ω^)

・・・と言う事で、JWセルーリア&BV7ペアに同様の条件にしてみました。
①.PHを4.2⇒5.5位に上昇(今回はアマゾン川を意識してみました。( ̄▽ ̄)改良品種は5.0⇒6.0位で可です。)
②.夜21時点灯したので10時間後に産卵すると想定し、ライトを付けっ放しにする。

すると朝6:50に起床し水槽を見ると、こんな光景が広がっていました。

『こんな光景』


そして夜21時に帰宅するとこんな感じでした。

『こんな感じ』


取り敢えずJWセルーリア&BV7ペアは産卵しました。
無精卵の場合は即食卵か白化したりしますが、見守っている様子からすると今回は有精卵の様に感じます。

『初産卵後JWセルーリア♂&BV7♀ペア』
JWセルーリア♂&BV7♀産卵

おやすみなさ~い。(-_-)zzz


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
01:02  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

凄く勉強になりました。
また、おめでとうございます。
emperte |  2014.11.11(火) 08:18 |  URL |  【コメント編集】

ちょっとやり方は違うけど実行してますよ(≧∇≦)
PHの変動は同じですが水温を水槽より2度高くセットしてゆっくりペア水槽に注ぎます
当然ペア水槽の水温は上昇しますがこの時期だと直ぐにゆっくり下降します
これで魚に雨季で水温低下したと錯覚させます(≧∇≦)
翌日の昼から夕方にかけて産卵します(≧∇≦)
クレクレ@ゆきすこ
クレクレ@ゆきすこ |  2014.11.11(火) 09:08 |  URL |  【コメント編集】

大変参考になりました。今度実行してみます。う化楽しみですね。。。。。。
蕨の鈴木 |  2014.11.11(火) 15:00 |  URL |  【コメント編集】

emperte さん、こんばんは。(^^)
私の思い込みも有りますから、全ては参考程度の情報と捉えて頂ければと思います。
ただ仮説を立ててみる事や魚の気持ちになってみる事は、問題解決の糸口に必ずなると考えています。
こうdiscus |  2014.11.11(火) 23:53 |  URL |  【コメント編集】

クレクレ@ゆきすこ さん?何ですと-?(;^ω^)
ゆきすこさん、こんばんは。

成る程、参考になります。

知っていますよ。もう一つのゆきすこさんテク。
アマゾンソードを水槽に入れてアマゾン川にいる様な錯覚をさせる事を( ̄▽ ̄)
こうdiscus |  2014.11.11(火) 23:58 |  URL |  【コメント編集】

蕨の鈴木さん、こんばんは。(^^)
そうですね。木曜日の朝確認してみます。
こうdiscus |  2014.11.12(水) 00:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/225-697d0269

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |