2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.07.18 (Sat)

JWS若ペア水槽システムの紹介


前回ブログにRyuさんコメントが有り、幼魚水槽の後ろの水槽(JWS若ペア水槽)のシステムが興味深いとの事であったので紹介します。

<結論>
ただのスポンジフィルター水槽です。( ̄▽ ̄)

敷いて言えば( ̄▽ ̄)、ホームセンターで買った滑り止めを敷いています。
又、強いて言えばPHモニターFUKUROWを設置しています。

20150718JWS若ペア水槽

<工夫している点>
ちょっとした工夫と言うか、稚魚が孵化した場合に備えている点は通常よりスポンジフィルターのエアレーションを強くしている点です。

この理由は溶存酸素を増やす目的ですが、稚魚は幼魚と違い小さく、エラ呼吸の頻度が分かりにくいので気が付きませんが、バタバタと死んでいく原因の一つに酸素不足があると考えているからです。

親の呼吸を見れば稚魚がいる水槽中の酸素濃度が低いかどうかを察する事が出来ると考えますが、例えば私の水槽で言うとJWS&BV7ペア水槽の溶存酸素量はそれから察すると少ないと考えています。

テトラ社のスポンジフィルターなのですが、エアーポンプ出力をMAXにしてもエアレーションが弱々しいのです。(;^ω^)

そこでJWS若ペアのスポンジフィルターエアレーションは強めにして比較してみようと試みています。
又、JWS&BV7ペア水槽もその内ワンサイズ上の強い出力のエアーポンプにして稚魚の様子を是迄と比較してみようとも考えています。

↓クリックして頂ければ 幸いです。 (^0^)
にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

スポンサーサイト
00:30  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(11)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

それって空気の入り口の穴をパイプで少し塞いでないですか?
下側のジョイントを少しずらすとボコボコでないですか〜(=^ェ^=)
ゆきすこ |  2015.07.18(土) 00:54 |  URL |  【コメント編集】

シンプルで良いですね。
濾過器は何でしょうか??
飼育太郎 |  2015.07.18(土) 09:45 |  URL |  【コメント編集】

おはようございます(^_^)

むー!
こうさんのことだからもっと変わったことをしているのかと思ってしまった(≧∇≦)

テトラのフィルターですが自分も複数使っていて出のバラツキに気づいてパイプとエアーの入り口を少しいじったら直りましたよ(^_^)

エア量かぁ…
今回は、水面より上にスポンジフィルターの首を出していたんだけど…
Chan Ryu |  2015.07.18(土) 10:12 |  URL |  【コメント編集】

ゆきすこさん、おはようございます。(^^)

パイプの抵抗がかかる様な所は有りませんが、フィルターを掃除したら若干エアーの出が良くなりました。
ちなみに別のなんとか1200とかのエアーポンプにしたらエアーの量が以前より減ってしまったので元に戻しました。

スポンジフィルターをその内変えようと思います。
こうdiscus |  2015.07.18(土) 10:17 |  URL |  【コメント編集】

飼育太郎さん、おはようございます。(^^)

>濾過器は何でしょうか??

1000円位の円柱形のスポンジが2つ付いている物です。
日本製も中国製も全く同じ感じで売られているごく一般的な物ですね。

JWS♂&BV7♀用のものはテトラ製の円柱を1/4に切った形のスポンジが2つ付いている物です。

バクテリアがそこそこ効いて、バクテリアによる水質変化が極力少ない濾過システムが繁殖には向いていると考えていますが、結果このシンプルな濾過システムになりました。
こうdiscus |  2015.07.18(土) 10:25 |  URL |  【コメント編集】

Ryuさん、おはようございます。(^^)

>今回は、水面より上にスポンジフィルターの首を出していたんだけど…

基本的にはむしろその方法の方がメジャーだと思います。
私は通常より水槽内溶存酸素をあげてみたいと思っているのでエアー量が物足りないと考えているだけですので。(^^)
こうdiscus |  2015.07.18(土) 10:37 |  URL |  【コメント編集】

相変わらず博学ですね〜❗️その頭脳を少し譲ってくれませんか❓
クロ |  2015.07.18(土) 22:58 |  URL |  【コメント編集】

クロさん、こんばんは。(^^)

博学(@_@)?
 いやいや薄学なので色々試そうとしているだけです~。( ̄▽ ̄)
こうdiscus |  2015.07.19(日) 00:00 |  URL |  【コメント編集】

私もスポンジフィルターを使ったりします。(見た目が好きなのでスペースがあれば付けたり外したり)

しかし、外部または外掛け等のフィルターを使用した上でのサブ的な用途として捉えてましたが、観察出来る目があれば、それだけのシンプル濾過でいけるんですね。

色々な薬を使いこなす、濾過システムでガチガチにガードするのもアクアの楽しい要素でもあると考えますが、長〜く付き合って行く趣味とするなら、こうさんの様に観察を怠らないシンプルな飼育環境を見習わなければいけませんね。
あっ、でもこうさんのDIYは結構凝ってますね。私は不器用過ぎて、そこはまだまだ真似出来ませんが。

飼育太郎 |  2015.07.19(日) 04:52 |  URL |  【コメント編集】

飼育太郎さん、こんばんは。(^^)

>こうさんのDIYは結構凝ってますね。

そうですか。(;^ω^)ありがとうございます。
私はほら穴の目を持ち、人よりぶっとい指なので決して器用な方では有りません。

突き動かしているのは、こうしたいと言う気持ちだけです。
気持ちが凝っている?気持ちが前のめりかも。( ̄▽ ̄)
こうdiscus |  2015.07.20(月) 00:08 |  URL |  【コメント編集】

■msycylcykb

ディスカス青系ひし形 JWS若ペア水槽システムの紹介
[url=http://www.ge6rzr2k248k09c542drz0281uekk05ss.org/]umsycylcykb[/url]
<a href="http://www.ge6rzr2k248k09c542drz0281uekk05ss.org/">amsycylcykb</a>
msycylcykb http://www.ge6rzr2k248k09c542drz0281uekk05ss.org/
msycylcykb |  2016.10.01(土) 20:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/399-4df5ec6b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |