2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.01.28 (Thu)

導電率(電気伝導率)測定結果


この間JWSペアの稚魚が孵化しましたが、導電率(正確には電気伝導率、伝導率と略す場合も有る様です)を測定する必要性を感じたので先程、各水槽を測定してみました。

JWS 2ペア

代表的な水槽の比較として、JWSペア水槽と幼魚水槽の換水前後の導電率測定結果を以下に示します。

①.換水前

JWSペア水槽の値
JWSペア水槽の値

幼魚育成水槽の値
幼魚育成水槽の値

②.換水後

JWSペア水槽の値
JWSペア水槽の値後

幼魚育成水槽の値
幼魚育成水槽の値後

他の水槽も比較しましたが、幼魚水槽を除き換水後の方が導電率が下がっています。
これは換水前にあった導電性のゴミやイオンが換水により少なくなったと考えられます。

しかーし!幼魚水槽だけは換水後何度測っても500ppm(1000μs相当\(◎o◎)/!)以上なのです。
なんで?

他の水槽と異なる幼魚水槽の点は、エアレーションが強い事です。
エアレーションをするとCO2が抜けてPHが高くなる事は知られていますが、各種水質データを見ると硬度が高い水はたまたまかもしれませんが導電率が高い値となっています。

硬度と言ってもGH(金属イオン等の総硬度)では無く、KH(炭酸塩硬度)との関係なのですが、原理的に導電率が高くなると言う事は、導電性の物質やイオンの量が高くなると言う事なのであまり関係無いと思ってしまうのですが、影響しているのでしょうかね~。(;^ω^)

しかし、1000μsなんて見た事無い。塩を換水前は入れたりしましたが、換水後にこんなに高くなるとは・・・
宿題にさせといて下さい。今日は紹興酒飲み過ぎました。
今日は、いや次の日になった。 おやすみなさ~い。(-_-)zzz

 宜しければクリック願います。 (^^ゞ  
 👇
 にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ

にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
00:35  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

塩残ってたんじゃないですか?(^_^)
希釈された塩水で飼われてる金魚水槽なら1000位の数値出てるかもわかりませんけどね。

私も昨日伝導率計を購入したので届いたら早速測ってみたいと思います。
うちの水道水ならだいたい150μsくらいらしいですがどうなってますかね(^_^)
Chan Ryu |  2016.01.28(木) 06:45 |  URL |  【コメント編集】

私もある目的の為に買います(; ̄O ̄)
リュウさんが使った後によさそうなら同じやつ( ̄▽ ̄)
題して人柱作戦( ̄▽ ̄)
ゆきすこ |  2016.01.28(木) 19:07 |  URL |  【コメント編集】

Ryuさん、こんばんは。(^^)

>塩残ってたんじゃないですか?(^_^)

塩が残っていたら換水前で導電率が高い筈なんですがね~。(;^ω^)

こうdiscus |  2016.01.28(木) 23:05 |  URL |  【コメント編集】

ゆきすこさん、こんばんは。(^^)

>私もある目的の為に買います(; ̄O ̄)

成る程、多分色に関する事ですね。分かります。
これ以上はマル秘かな。
こうdiscus |  2016.01.28(木) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

毎度ながら勉強になります。
それが、身に付かないのが痛いとこですが…(*≧∀≦*)
ちょくりつ |  2016.01.30(土) 10:16 |  URL |  【コメント編集】

保さんこんばんは。(^^)

>毎度ながら勉強になります。

ありがとうございます。保さんの刺激になれば幸いです。
こうdiscus |  2016.02.02(火) 00:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/525-eef4aa02

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |