2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.05.11 (Wed)

【水槽学】 発見!ガラス蓋受けの水槽取り付けクリアランスって調整出来るんだ!

昨日に引き続き、これも知っている人は知っている大した事では有りませんが水槽学のカテゴライズでブログアップしてみました。

何の事を言っているのか、タイトルが一口で分かり易く言い当てていませんが、先日水槽増設した時に、何気に使っていたガラス蓋受けについて気付いた点が二つありました。

<気付いた点>

①.ガラス蓋受けは二部品構成である事

 ⇒プラスチック成型技術では、単に上下の型で成型するのでは無く、横方向の上下では抜けない形をスライド機構により構成出来るので、この形状は1部品で一回の成型で出来ていると思っていましたが、実は二部品構成でした。

②.ガラス二受部品の二辺は微妙に異なる長さとなっており、受けに使う辺を変える事により、水槽の異なる板厚に対応出来ると言う事。

⇒今回の40×40×50水槽は45サイコロや60×45×45よりも板厚が厚く上手くガラス蓋受けが水槽にはまらないので分解して初めて気が付きました。

ガラス蓋受けクリアランス2種類有り

と言う事で、ガラス蓋受けが水槽板厚寸法が大きい為に上手く入らないと言う場合は、一度L型ステー部品を抜き、辺を入れ替えて使うとしっくり使える場合が有りますので参考にして頂ければと思います。(^^)

当然メーカー側はその様に元々設計しているよ!ってスタンスなんだろうと思いますが、そんな事取説に書いてないですよね。
気付かない方が多いのではと思いブログにアップしてみました。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)  



スポンサーサイト
22:52  |  【水槽学】  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

うーん…
蓋受けが透明で写真の矢印がどこを指しているのかスマホをタテにしたりヨコにしたりして見てみましたが私にはわかりません(^^;;
まぁ、写真見なくても言わんとしてることはわかるっちゃわかるんですけどね(≧∇≦)
水槽の蓋と言えばフレームレス水槽に上部を載せてピッタリ収まる蓋が欲しいと思い探しましたが売ってないんですよね〜
よくよく考えてみるとフレームレス水槽に上部載せるのはメーカー推奨ではないのでそれに合う蓋が無くて当たり前なんですね〜
それとメーカー品のガラス蓋はどれも一角が斜めにカットされていて三角の穴が空くんでその穴に合う蓋が欲しいと思っちゃうのは俺だけ?

以上、水槽の蓋について思うことあるあるでしたぁ〜(≧∇≦)


…ま、蓋なんて自分で作っちゃえば全て解決するんですけどね(^_^)
Chan Ryu |  2016.05.12(木) 07:05 |  URL |  【コメント編集】

Ryuさん、こんばんは。(^O^)/
私は先週末ガラス屋さんに寸法を伝えて蓋を作ってもらいました。
こう |  2016.05.12(木) 23:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/611-2bc5cdd3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |