2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.02.26 (Sun)

水槽カバー交換後自動給餌器設置

幼魚もそろそろ人工餌を食べれるサイズとなって来たかな~と考え自動給餌器を設置する事にしましたが、現在のガラス蓋を加工して給餌口を設けるのは留め具の関係で出来ないので、先ずアクリルの端材を使って水槽カバーを作ってみました。

①アクリル端材からカバー切り出し
①端材からカバー切り出し

②カバー交換前ガラス蓋
②カバー交換前ガラス蓋

     ↓

③アクリルカバーへ交換
③交換後カバー

④餌漏れ対策補助カバー追加
給餌器が回転した際に飛び散った餌を水槽に落とす為の補助カバーも端材を使って設置しました。
④餌漏れ対策補助カバー

⑤自動給餌器設置
⑤カバー交換後自動給餌器設置

試しにマニュアル操作で給餌してみましたがほぼ食べませんでした。
0.3mm前後の粒径の人工餌ですがブラインと比較すると目測で体積は5倍位有るのと、形状や匂いが異なるので最初は抵抗が有るのでしょう。

徐々に慣らすしか有りませんね。日中4回給餌をゴールとして、先ず明日は2回/日からスタートしてみます。(^^)

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)


スポンサーサイト
16:56  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

昨日は数年ぶりに風邪っぽく、一日静養に充て本日復調を果たしたRyuにございますm(_ _)m
ま、それでも水槽の手入れはしたんですけどね(≧∇≦)

給餌器を水槽の角っこに付けると水槽外に飛び散る確率が高くなりますよね〜
そんでもって水面近くに設置すると水蒸気で中が湿気て餌が落ちなくなる等のトラブルもあったり…
皆さんいろいろ工夫して使われてますね(^_^)

粒餌も慣れればそのうち食べるようになるでしょう(≧∇≦)
Chan Ryu |  2017.02.27(月) 06:46 |  URL |  【コメント編集】

Ryuさん、こんばんは。(^^)

>昨日は数年ぶりに風邪っぽく、一日静養に充て本日復調を果たした
>Ryuにございます

私も鼻の奥と喉が痛く、風邪薬を飲んでいます。(;^ω^)
Ryuさん、復調して良かったですね~!(^O^)/

>粒餌も慣れればそのうち食べるようになるでしょう(≧∇≦)

そう願いたいのですが、今日もあまり食べてくれません。
ブラインと刻み赤虫でお腹一杯なのかも( ̄▽ ̄)

こうdiscus |  2017.02.27(月) 22:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/828-76bf4588

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |