2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.03.09 (Thu)

Pセルーリア稚魚体着2日目

いや~先程気が付いて昨日のブログを修正しましたが、P(プレミアム)セルーリア若ペアの体着と書いたつもりが、新Bi JWS稚魚体着などと誤って書いていました。
いや~ボケていますね~。自分が恐い( ̄▽ ̄)

改めまして、本日はPセルーリア稚魚体着二日目の様子をアップします。(^^)

Pセルーリア稚魚体着2日目

数はそれなりにいるのですが、気がかりな点が下記二つ有ります。

①.♂の黒化が少ない。ディスカスミルクも少ないと思われる。
②.水槽隅に固まっている稚魚も見受けられる。

この隅に固まった稚魚は♂の近くにいるので、①と②は因果関係が有る可能性が有ります。

♂が十分黒化しミルクの出が良ければ体着をキープしている筈ですが、出が悪いので稚魚が離れてしまいディスカスミルクに近いヌメリのある水槽隅に集まってしまうのではないかと考えています。
又、稚魚が体着しないのはPHが低い場合に多く起こるので、その場合にはPHを上げる事が必要とも言われています。

そこで対策として私は次の様な荒療治をしています。
尚、同様に行う場合は責任は持てません。自己責任でお願いします。

<私の対策>

こなれたPH7に近い新水(私の場合;溜池王子の水)を稚魚に巨大スポイトで吹き付ける。


⇒これにより下記の効果が得られました。

 1)稚魚が水流に驚き(水流で吹っ飛びとも言う)、親にすがる。
 2)親が巨大スポイトを敵とみなし、興奮して黒化しながら仔を守りミルクを出す。
 3)PH7の新水をブレンドする事によりPHが少し上がる。



騙し騙し体着をキープさせるしか有りません。(;^ω^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)




スポンサーサイト
23:08  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

こんばんは、新BIjwsでなく、若魚Pセルリア(最近購入)の魚ですよね??画動で観ると稚魚が1ロット近くいそうですね。♂の方が少し心配???まあ…こうさんなら大丈夫ですね。
蕨の鈴木 |  2017.03.09(木) 23:42 |  URL |  【コメント編集】

騙された俺が悪いんだね…(Pセル♂談)

熱しやすく冷めやすい、種の存続の為の繁殖を忘れかけてるタンクブリード…

野生を取り戻せるか?!

なんのこっちゃ!(≧∇≦)
Chan Ryu |  2017.03.10(金) 07:34 |  URL |  【コメント編集】

蕨の鈴木さん、こんばんは。(^^)

>新BIjwsでなく、若魚Pセルリア(最近購入)の魚ですよね??

そうです。そのとーり!
私が勘違いしました。(;^ω^)ボケてますね~。

>稚魚が1ロット近くいそうですね。

タナゴの数え方で言うと一束以上はいると思います。(^^)
この位の数の方が私的には育てやすいんですよね~。




こうdiscus |  2017.03.10(金) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

Ryuさん、こんばんは。(^^)

>騙された俺が悪いんだね…(Pセル♂談)

ん?最新導入したPセルーリアが♂じゃなかったとか?
少し痩せ気味に見えたので体調不良になったとかですか?

>野生を取り戻せるか?!

取り敢えずアマゾン川に放流なんてどうでせう。( ̄▽ ̄)
南岸アレンカー カラナンザル辺りとか

こうdiscus |  2017.03.10(金) 22:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/837-e6bf51d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |