2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.06.11 (Sun)

蕨の鈴木さん宅訪問記


6/7のブログコメントにも有りますが、蕨の鈴木さんの御厚意でBV7Rの♂を頂く事になり、本日お宅に訪問して来ました。
このBV7R♂は現在無事に我が家の水槽に到着していますが、次回報告するとし、今日は鈴木さん宅の魚の紹介をします。

Pセルーリア幼魚
蕨の鈴木さんPセルーリア幼魚2

蕨の鈴木さんPセルーリア幼魚1

先月生後ニケ月でサイズは4.2cm前後のサイズでしたが、1ケ月後の本日測定したら9cm有りました。
二人で9cm有る事を確認しましたが、スケールを当てた画像を後から見ると8.5cmに見えますね。驚きました。
カメラのレンズを中心に放射線状に画像が写る為、魚体よりスケールが若干前に有るのでそうなってしまうんですね。

水槽面にメジャーを当てて水槽の中の魚を測定すると、5%以上は少な目に測定されてしまう様です。

成魚/若魚水槽
蕨の鈴木さん成魚水槽
この大きな水槽にはBV7R(BV7×RM)の圧巻の体型抜群の成魚/若魚が入っています。
因みに濾過は水槽内のスポンジフィルター以外に上部濾過システムをドライ仕様にして使っていました。
ドライタワーの原理良いと思います。私もそうしたい所ですが・・・

BV7R幼魚
蕨の鈴木さん BV7R幼魚

二世代目のBV7R幼魚でこれはまだ生後1ケ月位です。
パッと見、赤系の幼魚の様ですね~。(私もよく言われます。(;^ω^))
もう4cm超えの様です。
綺麗ですね~。

動画も撮ってみました。



いや~、有望な幼魚達ですね~。又経過を見てみたいと思いました。

蕨の鈴木さん、今日はご多忙の所お相手して頂き、大変ありがとうございました。<(_ _)>




にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)




スポンサーサイト
23:34  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

どれもよく育っていて管理も行き届いているのがよくわかりますね。
ペットボトルにたっぷり沸かされているブラインを見れば幼魚の赤さも納得です(^_^)
Chan Ryu |  2017.06.12(月) 06:36 |  URL |  【コメント編集】

おはよう・・・・・・昨日は埼玉まで足を運んでいただき。また、お土産までいただきありがとう・・・・・・・今回は、こうさんのブログ全面我が家のディスカスを掲載していただき申し訳ありません。Pセルーリア水槽で泳いでいるときの感じと実際に手乗りの感じで写真に納まると幾分大きさ等違う感じですね。綺麗に鮮明に撮れていますね。今、思ったことですが、Pセルーリアを外にだしたので写真を撮る際に、良くプロの方がやっている背びれお立てて映せば、多分もっと大きく見えたりかっこよくなると、今、思っています・・・・・・・・今度はこうさん家にお邪魔させていただきます。
蕨の鈴木 |  2017.06.12(月) 10:23 |  URL |  【コメント編集】

Ryuさん、こんばんは。(^^)

>どれもよく育っていて管理も行き届いているのがよくわかりますね。

いや~、管理状態はすこぶる良いですよ~。
根性無しの私には真似出来ません。

>ペットボトルにたっぷり沸かされているブラインを見れば幼魚の赤さも納得です(^_^)

私が育てる場合の稚魚給餌量の4倍はブラインを与えていると思います。
1ケ月で4cm超えですよ。(私は更に三週間は要します。)(;^ω^)

色は、やはりブラインも甲殻類なのでアスタキサンチンが含まれている為赤くなるんでしょうね~。

こうdiscus |  2017.06.12(月) 22:23 |  URL |  【コメント編集】

蕨の鈴木さん、こんばんは。(^^)

>昨日は埼玉まで足を運んでいただき。また、お土産までいただきありがとう

こちらこそ、あんな良い♂を頂きありがとうございました。<(_ _)>

>良くプロの方がやっている背びれお立てて映せば、多分もっと大きく
>見えたりかっこよくなると、今、思っています

あの画像でも十分ハイボディは伝わると思いますが、ヒレが少しタタミ気味なので、上下のヒレを拡げて写真を撮れば又違うんでしょうね~。(^^)

>今度はこうさん家にお邪魔させていただきます。

その際には、Grace Blue幼魚見せる事が出来ればと思います。
是非寄って下さい。(^O^)/
こうdiscus |  2017.06.12(月) 23:05 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://koudiscus.blog.fc2.com/tb.php/918-d0080659

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |