2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.11 (Mon)

何故こうも魅了されるのか 新Bi JWSのホリゾンタル

少し前に掲載したばかりですが、新Bi JWSのホリゾンタルラインが飽きないですね~。
どちらかと言うと個人的にはソリッドブルーのボディに背ビレ尻ビレにラインが残る程度が最も好きな筈なのですが・・・

この個体の模様はまあまあ何処にでもいるTypeですが、少し虫食い状のラインが面白いですね。

新Bi JWSその1

そして、このTypeが私を魅了して止まないのです。

新Bi JWSその2

新Bi JWSその3


ひと昔前は乱れたホリゾンタルラインとして絶対評価されないTypeだと思うのですが、整然としているホリゾンタルライン程高評価と言う昔のブリリアントへの評価基準に対し、大袈裟に言うと世界に全く同じものが無い唯一無二のラインを持つTypeだと感じるのです。

従来の整然としたラインを持つバックのBV7Rも十分良いのですが、比較すると手前のPセルーリアのラインは何か面白い、美しい、飽きが来ないと感じてしまいます。

新Bi JWSその4


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)




23:53  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.09 (Sat)

秋に向けそろそろ各ペア活動準備

最近30℃を超える日はめっきり少なくなり、本格的な秋の足音が近づいて来ました。
それに伴い我が家のペア水槽温度もここ数日30℃をやっと切る様になりつつあります。

いよいよ産卵第二シーズンに突入ですね。ペア達も心なしか産卵準備をしている感じがします。
Pセルーリアペアに於いては、夏以降初めて産卵をしました。



後は、私の環境条件がもう少し整えられれば良いのですがね~。
年末には画策した結果が出るでしょう。
上手く行けば良いのですが・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)

23:13  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.06 (Wed)

ん?何かおかしい。餌食い悪いぞ。Pセルーリア幼魚生後1.5ケ月

あまり気にせず、ポイポイ赤虫ブロックをPセルーリア幼魚(生後1.5ケ月)に与えていましたが、ふと気が付くとあまりお腹が膨れていません。
餌食いを見ると、一旦口に含んで結構吐き出していました。

え~。何で~。(;゚Д゚)


最初は水質が悪いのか、はたまた病気の兆候かと考えましたが・・・

ん?食べにくそうだな。赤虫長いのか・・・あっ

ふと、ある事に気が付きました。

赤虫刻んでねー。( ̄▽ ̄)

どれどれ刻んで見るか。

何かおかしい


食べました。
赤虫を刻まないで与えていたので食べにくかった様です。
いやー、原因が分かって良かった。めでたし、めでたし。(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)



21:50  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.04 (Mon)

水槽バックスクリーン活用術

先々週釣りに行った際に、使った高枝切リ鋸のカバーを紛失してしまいました。
このままでは刃が露出しているので危険です。(;^ω^)

何かでカバーを作るかぁ~と思い、ちっさい釣り道具/水槽道具用物置を見ると水槽のバックスクリーンが数枚余って置いてありました。(正確に言うと使わずにいました。現在我が家の内壁がバックスクリーンとなっています。)

材質は発泡ウレタンなので衝撃吸収性はバツグン!
こっこれだ!これしかねー!

と言う事でスクリーンをハサミでチョキチョキ、釣り用に購入した100均のケーブルバンド(両側マジックテープ付き)を一個釣り糸2号で縫い付けました。
あっと言う間に出来ました。仕上がりはこんな感じです。

こんな感じ
<手順1>水槽バックスクリーンを加工し

どれどれ、この手作りカバーを装着!

いい感じ
<手順2>高枝切リカバーに

機能的でGood!自画自賛。

バックスクリーンはその性質から梱包材、衝撃吸収材用途、日曜大工等に幅広く使えますね。

P.S.
因みにこのカバー付き高枝切り鋸は、使わないと分かっていても釣り場に持ち歩いています。(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)




21:39  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.31 (Thu)

Pセルーリア幼魚 ついに、こいつが(;^ω^)

今の所順調に育っているPセルーリア幼魚です。

Pセルーリア幼魚クローズUP

けんかせずこのまま順調にと思っていましたが・・・

ついに こいつが(;^ω^)

ついに、こいつ一匹が餌を独り占めしようと他の魚を突っつき始めてしまいました。

少数なので、給餌が過剰になりがちなのが原因です。
直ぐなくなる位の餌を頻繁に与えると言う原点に立ち、給餌量と頻度を小ロットなりに見直したいと思います。
(^^)


にほんブログ村 観賞魚ブログ ディスカスへ
↑ クリックして頂ければ 幸いです。 (^^)


22:57  |  ディスカス  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT